妊娠と脱毛、出産後のムダ毛について体験談

妊娠と脱毛、出産後のムダ毛について体験談

「妊娠に気づかず、施術を受けたけど赤ちゃんは大丈夫?」

「まだ回数が残っているけど、妊娠したら辞めないといけない?」

「脱毛しても、妊娠したらまた生えてくるって本当?」

妊娠と脱毛に関する悩みに、脱毛途中で妊娠した筆者がお答えします!

妊娠と脱毛

妊娠と脱毛、出産後のムダ毛について体験談

脱毛方法によって、脱毛完了までの期間は異なります。

  • 脱毛ラボやストラッシュなど毛周期の関係ないサロン ・・・ 最短半年
  • 医療脱毛 ・・・ 約1年
  • エステサロンでの光脱毛 ・・・ 約2~3年

これは定期的にきちんと通えた場合の目安の期間であり、生理などで施術できなかったりすると、もっと長く脱毛に通う必要があります。

つまり脱毛は数年単位で通わなければなりません。

では、もしこの期間に妊娠したら、どうすればよいのでしょうか?

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="02.png" name=""]実は私、脱毛ラボに通っている途中で妊娠しました。[/speech_bubble]

筆者が妊娠した時にスタッフさんに質問したことなどを交えて解説していきます。

妊娠中・授乳中に脱毛はできる?

妊娠と脱毛、出産後のムダ毛について体験談

妊娠中は脱毛の施術を受けることができません。

産後は施術を受ける機関によって、条件が異なります。

  • 医療クリニックは授乳中でも施術が可能
  • エステサロンは授乳が終わってからor生理が再開してから

完全ミルクで育てる場合は、施術を受けることが可能な場合が多いです。

機関によって条件が異なるので、スタッフに直接確認した方がよいです。

脱毛途中で妊娠したら?解約しないとダメ?

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="02.png" name=""]解約する必要なし!
妊娠したら保証期間を延長してもらえます。[/speech_bubble]

回数パックを契約した場合、保証期間がサロンごとに決められています。

例えば、私が脱毛ラボで契約した「回数パック18回コース」は保証期間が5年間でした。

この保証期間をすぎてしまうと、回数が残っていても施術してもらえなくなってしまいます。

では妊娠したら保証期間はどうなるのでしょうか?

脱毛ラボでの体験談をお話します!

保証期間は延長できる

妊娠が発覚したことを電話でスタッフさんに報告すると

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="03.png" name="スタッフさん"]妊娠・授乳中は施術ができません。

そのため、妊娠した際には一度施術を中断し、保証期間を2年間延長することができますよ。[/speech_bubble]

ということでした。

妊娠発覚から出産まで長くて約10ヶ月、その後もし母乳で育てれば卒乳まで約1年施術が受けられません。

2年間という延長期間は、妊娠・授乳の期間が対応できるようになっています。

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="03.png" name="スタッフさん"]保証期間を延長するためには、来店していただき申請書類にサインしていただかなければいけません。[/speech_bubble]

ということだったので、お店まで行きました。

妊娠と脱毛、出産後のムダ毛について体験談

これがその時の書類の一部です。

手続き自体はサロンに行って書類に1・2枚サインと押印するだけで20分かからなかったと思います。

帰る時には

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="03.png" name="スタッフさん"]元気な赤ちゃんを産んで、落ち着いたらまたいらしてくださいね。

お待ちしております。[/speech_bubble]

と笑顔で見送ってくれて、とても感じの良い対応でした。

解約は損をする可能性あり!

解約で損をするかどうかは、契約しているプランによって変わります。

回数パックを契約している場合、途中解約すると違約金が発生してしまうことが多く、結果的に損をします。

そのため、保証期間の延長などの制度がないか、スタッフに確認した方がよいです。

一方、月額制や都度払いを利用している場合は、違約金などが発生しないため、解約しても損にはなりません。

もし他に気になるサロンがある場合には、一旦今のサロンは解約して、出産後に安いサロンでキャンペーンなどを利用してお得に脱毛を再開した方がお得な場合もあります。

お得な「脱毛乗り換え」 おすすめサロン

妊娠中に脱毛できない理由

妊娠と脱毛、出産後のムダ毛について体験談

レーザー脱毛を行う医療クリニックの医師たちの「妊娠中・授乳中の脱毛」についての意見をまとめました。

医師の意見を元に脱毛できない理由を解説します。

医学的な胎児への影響はなし!

(前略)基本的には妊娠中でも医療レーザーの照射は母子ともに影響はないとされておりますが、当院では下記の理由により照射をお断りさせていただいております。

①肌トラブルが起きてもお薬を服用いただけない為
②ホルモンバランスが不安定なので、発毛状態が安定せず脱毛効果が得られない可能性がある為

参照元:現在妊娠中なのですが、医療レーザー脱毛の施術を受けても大丈夫ですか?|医療脱毛専門のリゼクリニック

(前略)Q.医療レーザー脱毛をやりたいと思っているのですが、現在授乳中です。授乳中でも医療レーザー脱毛は可能でしょうか?

A.まったく問題ありません。化学的物質が体内に入る分けではありませんので、医療用レーザーを照射されたお母さんの母乳は健康な方のそれと全く同じです。

参照元:医療レーザー脱毛のよくある質問 | 酒井形成外科

医療クリニックで使われるレーザーや、エステサロンで使われる光は、人体に悪い影響を与えるものではありません。

そのため、妊娠に気づかず、施術を受けていても胎児への影響はありません。

また母乳にも影響はないと言われています。

ホルモンバランスの乱れ

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="02.png" name=""]妊娠中・授乳中に脱毛できない一番大きな原因がホルモンバランスの乱れです。[/speech_bubble]

ムダ毛の成長には、男性ホルモンが大きく関係しており、妊娠中は男性ホルモンが多くなることがあります。

そのため上で引用したリゼクリニック院長の言葉からも分かるように、ホルモンバランスが不安定な時には施術をしても脱毛効果が得られず、ムダに回数を消費してしまうことになりかねません。

実際に私も妊娠中に毛が濃くなる体験をしました。(毛の変化に関する体験談は次の章で)

また、妊娠期間中は肌も敏感になっています。

普段は問題なく使えていた化粧品で肌荒れを起こすこともあり、脱毛の刺激が皮膚トラブルのもとになりかねません。

これらの理由で、妊娠中や産後一定期間の脱毛施術はできなくなっています。

実体験!妊娠・出産によるムダ毛の変化

妊娠と脱毛、出産後のムダ毛について体験談

妊娠中はホルモンバランスが乱れることで、体毛が濃くなることがあると言われています。

また脱毛を完了していたのに、毛が生えてきたという人もいます。

「せっかくお金をかけて脱毛したのに、また毛が生えちゃうの!?」

「じゃあ、脱毛は出産後の方がいいの?」

と不安になった人もいるかもしれませんが、心配はいりません。

脱毛していたのに毛が生えてきたと感じるのは、残っていた産毛がホルモンの影響で一時的に太くなっているからだと考えられます。

特にエステサロンで行われるフラッシュ脱毛は、毛を細くし産毛にすることで処理しなくてよくなる脱毛方法なので、目には見えないくらいのうぶ毛が残っています。

そのため、脱毛をしたのに毛が生えてきているように感じるのです。

では、濃くなった毛はその後どうなるのでしょうか?

私の実体験をお話します。

妊娠中のムダ毛の変化

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="02.png" name=""]毛が新しく生えてきたというよりは、脱毛で細くなっていた毛が太く成長したという感じでした。
[/speech_bubble]

私は脱毛を開始して約1年2ヶ月、5回施術を受けた後に妊娠発覚のため、脱毛を休止しました。

手や足の毛などは脱毛前に比べると、細く目立ちにくくなり、自己処理はかなり楽になっていました。

しかし妊娠4ヶ月頃になると、お腹の毛が濃くなっていることに気が付きました!

お腹の毛は元々細く薄いため、フラッシュ脱毛の効果が出るのは遅い部分です。

そのため、毛量があまり減っておらず、妊娠を機に太く目立ち始めてしまったのだと思います。

手足やワキは濃くなったと感じることはありませんでした。

確かに毛が濃くなってしまうことはありますが、脱毛しておけば毛量が減って自己処理の頻度も少なくなるので

「妊娠前に脱毛しておいてよかったなー」

と私は思いました。

出産後のムダ毛の変化

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="02.png" name=""]妊娠中に毛が生えてしまうのは、一時的なものであり出産後には戻ります。[/speech_bubble]

出産後、3ヶ月ほど経った頃に

「そういえば、お腹の毛薄くなってきてるかも」

と気づきました。

そしてホルモンバランスが整い生理が再開された産後10ヶ月頃には、妊娠前と変わらない毛の状態になりました。

つまり、出産前に脱毛してもムダではないということです。

むしろ私は脱毛を始めるのが遅く、脱毛途中で妊娠してしまったので

「妊娠前に脱毛を終わらせておけばよかった…」

と思いました。

妊娠中・出産後は自分にかけられる時間がなくなります。

毛の処理というムダな時間を過ごさないでいいように、妊娠する前に脱毛を終えられるよう通うことをオススメします!

まとめ

脱毛の施術自体は、胎児に影響はありません!

しかし妊娠中はホルモンバランスが乱れ、毛が濃くなることがあります。

そのため脱毛施術を受けても脱毛効果がきちんと得られない可能性があり、ほとんどの脱毛サロンでは施術が受けられません。

脱毛期間中に妊娠した場合は、解約すると手数料をとられ損をしてしまいます。

妊娠の場合は、保証期間を延長してくれるサロンもあるので、すぐに解約せずスタッフに確認をしてみましょう。

もし月額制や都度払いをしている場合には、一旦解約して出産後にお得なサロンに乗り換えるとお得ですよ。

⇒ オススメ乗り換えサロン

◆値段別で探す◆

◆部位別で探す◆

◆サロンVS医療◆

良く読まれる記事Best3

ミュゼの「期間限定」脱毛

ミュゼ脱毛

ミュゼは安いって聞くけど、なんで?

勧誘はないの?予約は取れる?脱毛効果は?そんな疑問にお答えします。

脱毛サロン「コスパ」ランキング

脱毛サロンランキング

ライターが実際に通って決めた脱毛サロンの”コスパ”ランキングです。

初めて脱毛をする人に向けて一番安く・効率良く脱毛出来るサロンを紹介します。

VIO脱毛まとめ

VIO脱毛

VIOの処理はどうすれば良いの?

自己処理?おすすめサロンは?オトコウケする形は?VIOについてまとめました。

-ムダ毛処理

© 2020 超脱毛.com