脱毛の料金(費用)

脱毛サロンを乗り換えるならここ!乗り換え割が使えるおすすめサロン

投稿日:

脱毛サロンを乗り換えるならここ!乗り換え割が使えるおすすめサロン

「お試しでミュゼに通ってみたけど、本格的に全身脱毛をしたくなった」「もっと安いサロンはないかな?」など、他サロンへの乗り換えを検討していませんか?

しかし!乗り換えることで損をしたり、ムダにお金がかかったりしたら嫌ですよね。

そこで今回は、乗り換えってそもそもお得なのか、ミュゼ・キレイモ・脱毛ラボの料金や乗り換えキャンペーンを比較しながら明らかにしていきます。

ミュゼから脱毛ラボに乗り換えを検討する場合

ミュゼから脱毛ラボに乗り換えを検討する場合

ミュゼはお得なキャンペーンを頻繁に実施しており、部分脱毛が安いので、初めての脱毛にぴったりのサロンです。

しかし全身脱毛の料金は他サロンに比べると高めなので、脱毛する範囲を広げたいとき、ミュゼでそのまま追加契約するか、他サロンに乗り換えるかを迷う人が多いです。

あなたが脱毛サロンの乗り換えに迷った際は、次のポイントで考えてみてください。

  • どの部位を脱毛したい?
  • あと何回脱毛したい?
  • 脱毛サロンに何を求める?

脱毛したい部位が手の指など「狭い範囲の場合」や「あと1、2回だけ」といった少ない回数の場合には、乗り換えの必要ははないでしょう。

しかし「全身脱毛」のように広い範囲を追加したい場合は乗り換えた方がお得です。

腕とヒザ下を追加するケース

腕とヒザ下を追加するケース

ミュゼでワキとVラインの脱毛をしているけれど、腕とヒザ下をツルツルになるまで脱毛したいというケースではどうなるでしょうか。

今回は脱毛ラボとの比較て見ていきます。

ミュゼで追加する場合

全身脱毛コースバリュー うでプラスA(ヒジ上・ヒジ下・両手の甲指・ヒザ下・両足の甲指)

6回・・・78,750円(デイプラン/アプリダウンロード価格)

脱毛ラボに乗り換える場合

部分脱毛28箇所 回数パック

6回・・・128,160円

例を見ると分かるように、腕とヒザ下を追加するだけなら、そのままミュゼで続けるほうが安いです。

ただし、ミュゼは通う時間によって料金が異なるので注意しましょう。

全身脱毛を追加するケース

全身脱毛を追加するケース

ミュゼでワキとVラインの脱毛をしていて、そのほかのすべての部位を追加したいというケースを、こちらも脱毛ラボとの比較で見ていきます。

ミュゼで追加する場合

全身脱毛コース(顔は含まない)

6回・・・157,500円(デイプラン/アプリダウンロード価格)

脱毛ラボに乗り換える場合

全身脱毛54箇所 回数パック(顔を含む)

6回・・・159,980円

料金はほとんど変わりませんが、脱毛ラボでは顔を脱毛できるので、全身を追加したいなら脱毛ラボがおすすめです。

ミュゼVS脱毛ラボ比較【効果・費用・機械・口コミ】

乗り換え脱毛サロンを選ぶ4つのポイント

お得な「脱毛乗り換え」 おすすめサロン

では、乗り換え先の脱毛サロンを選ぶ4つのポイントを紹介します。

  1. 料金・値段が安い
  2. 予約の取りやすさ
  3. 接客の質
  4. 通いやすさ

料金が安くなるのはもちろんですが「予約」「接客」「通いやすさ」も加味すると良いでしょう。

1.料金・値段が安くなる

値段が安くなることは大前提ですよね。

たとえば広い範囲をミュゼで脱毛するなら、全身脱毛が得意なサロンで脱毛した方が安くなります。

また、乗り換え希望者向けのキャンペーンを行っているサロンでは、かなり値引きしてもらえることもあります。

2.予約の取りやすさ

お得な「脱毛乗り換え」 おすすめサロン

ミュゼ・キレイモのように複数の店舗から予約を探せるサロンは、比較的予約が取りやすいです。

ただし通える範囲の店舗がいつも混雑している場合や、いくつも店舗がない場合は、乗り換えを検討してみてもよいでしょう。

また予約のキャンセルや変更が何日前まで可能なのかもサロンやプランにより異なります。

特に、仕事が忙しい人や生理不順の人などは、キャンセルや変更がしやすいサロンを選びましょう。

ミュゼやシースリーはキャンセル料がかからないので、予定が立てにくい人にはおすすめです。

生理中でも脱毛できるの?各サロンの対応まとめ

3.接客の質

場合によっては落ちる可能性があります。

ただし、同じサロンでも店舗によって接客の質は異なります。

スタッフも人間なので、相性もあるでしょう。

無料カウンセリングで直接店舗に行って、スタッフや店舗の雰囲気を確認してみると安心ですね。

4.通いやすさ

お得な「脱毛乗り換え」 おすすめサロン

ミュゼ・キレイモなど店舗間の移動が自由なサロンは、自分の通える範囲に何店舗あるか調べてみましょう。

脱毛ラボのように基本的に1店舗しか通えないサロンもあるので注意する必要があります。

また忘れがちなのが、交通費のこと。

例えば往復1,000円とすると、6回通えば交通費だけで6,000円ですから、その分トータルの費用がかさんでしまいます。

通勤・通学の途中や、よく行くショッピングモールの中など、生活の範囲内にあるサロンの方が交通費を気にせず通いやすいと思います。

おすすめの「乗り換え脱毛サロン」

お得な「脱毛乗り換え」 おすすめサロン

今、乗り換えにおすすめなのは、全身脱毛が安く、乗り換えキャンペーン(2019年4月現在)を行っている「キレイモ」と「脱毛ラボ」です。

ミュゼ・キレイモ・脱毛ラボ料金比較表

まずは「キレイモ」「脱毛ラボ」の料金比較です。

全身脱毛回数パック
ミュゼ 6回 157,500円(デイプラン/アプリダウンロード価格)
※顔は含まない
※襟足・背中上下・ヒップ奥のシェービングサービス付き
キレイモ 6回 114,000円
※顔を含む
※うなじ・背中・ヒップ・Oラインのシェービングサービス付き
脱毛ラボ 6回 159,980円
※顔を含む
※シェービング代別

おすすめ1位「キレイモ」

お得な「脱毛乗り換え」 おすすめサロン

全身脱毛の料金が脱毛ラボよりも安く、手が届きにくい部位のシェービングサービスまで含まれているお得なサロンです。

ちなみに、脱毛ラボは毎回シェービング代として1,000円を支払わなければなりません。

「キレイモ」の乗り換えキャンペーン

キレイモでは「のりかえ割」「脱毛再開プラン」という2つのプランが準備されています(2019年4月現在)。

  • 現在他サロンに通っている人向け⇒「のりかえ割」
  • 過去に脱毛サロンに通ったことのある人向け⇒「脱毛再開プラン」
のりかえ割

のりかえ割

月額制は全身脱毛初回分9,500円が0円になります。

回数パックは契約回数に応じて割引があります。

6回 20,000円OFF 95,482円
12回 25,000円OFF 188,892円
18回 50,000円OFF 244,404円

のりかえ割の適用条件として「他サロンを解約したことのわかる書類」または「会員証」の提示が必要です。

脱毛再開プラン

キレイモには、全身脱毛のプランしかありません。

そのため「ワキとVIOは脱毛してるから、全身脱毛だとその分のお金がもったいない」と感じる人も多いはずです。

そこでキレイモは脱毛状況に合わせて、施術が必要ない部分の値引きをしてくれます。

いくら値引きになるかは、無料カウンセリングでの判断次第です。

キレイモの予約は取れる?

キレイモの予約は取れる?

予約方法は、次の2つです。

  1. コールセンターへ電話する
  2. インターネットで予約する

脱毛ラボのように店舗で予約して帰るのではなく、施術後に自分で①または②の方法で予約しなければなりません。

ただインターネットでは同時に3店舗の空き状況が確認・予約できるので、口コミでも「予約は取りやすい」と考える人が多いです。

店舗の少ない地域の場合、その分予約は取りづらくなります。

キレイモの脱毛効果

キレイモでは冷却装置の付いた脱毛器を使用しており、冷たいジェルを使わずに施術できます。

また、ジェルを塗ったり除去したりする手間がない分、スピーディーに脱毛が終了します。

アフターケアとして、保湿ローションでのお手入れが付いているのも人気のポイント。

目的に合わせて、契約時にスリムアップローション・プレミアム美白ローションのどちらかを選びます。

☞ 全身脱毛サロン『キレイモ』を徹底レビュー!

おすすめ2位「脱毛ラボ」

脱毛ラボの乗り換えキャンペーン

お得な「脱毛乗り換え」 おすすめサロン

現在脱毛ラボでは、「のりかえ割」「脱毛下取り」「ふたまた割」という3つのプランが用意されています(2019年4月現在)。

  • 他サロンで脱毛したことがあるが、契約は残っていない⇒「のりかえ割」
  • 他サロンとの契約が残っている⇒「脱毛下取り」
  • 他サロンに通いつつ、脱毛ラボにも通いたい人⇒「ふたまた割」

というふうに考えるとよいと思います。

なお、併用はできません。

のりかえ割

他サロンから乗り換えると、全身脱毛の回数パックが割引になるキャンペーンです。

6回:30,000円OFF
12回:40,000円OFF
18回:50,000円OFF

となりますから、かなりお得なのがわかると思います。

割引の他にも、エステのクーポン券やコラーゲンサプリといったプレゼントも付いています。

脱毛下取り

脱毛下取り

車を買い換える際などによく聞く「下取り」ですが、脱毛に関してはピンとこない人も多いと思います。

簡単に説明すると、他のサロンで契約が残っている回数分に見合った金額をもらえるということです。

以下、どちらかの人が下取りが適用対象となります。

  • 他サロンを解約予定の人
  • 3ヶ月以内に他サロンを解約した人

他のサロンを解約すると残っている回数分の全額が戻ってきて、さらに脱毛ラボから下取り金がもらえるわけですから、単純にプラスになりとてもお得ですよね!

ただし何回契約が残っているか、また脱毛ラボで何回契約するかによってもらえる金額は異なりますので、下取り金額がいくらになるかは無料カウンセリングで確認してみてください。

☞ 脱毛ラボのガチ体験談、口コミ・評判・効果を徹底解説

ふたまた割

現在2つ以上のサロンを掛け持ちする女子が4人に1人いると言われています。

「今通っているサロンは通い続けたいけど、脱毛ラボも気になる!」という人のために、他のサロンから乗り換えなくてもお得に脱毛ラボへ通えるのがふたまた割です。

他のサロンの会員証を提示することで、脱毛ラボでの契約金額に応じて割引が受けられます。

9万円以上:5,000円OFF
18万円以上:10,000円OFF
27万円以上:15,000円OFF

脱毛ラボの予約は取れる?

脱毛ラボの予約は取れる?

脱毛ラボでは施術後に次回の予約を取るため、確実に予約が取れます。

スタッフと直接会話して「◯日の△時はどうですか?」と提案してもらえるので、スムーズに決められます。

数回キャンセルして予約を取り直した際には、だいたい1ヶ月後くらいに次の予約が入れられました。

人気サロンでは1回キャンセルしてしまうと、次の予約は3ヶ月後ということもあるので、脱毛ラボはキャンセルしても予約が取り直しやすいサロンだと思います。

ただし契約した店舗でしか施術が受けられず、別の店舗に移動をする際には手数料として1,000円を支払う必要があります。

接客の質と通いやすさ

口コミ・評判は微妙

ネット上の脱毛ラボの「接客」に対する口コミ・評判を見るとかなり辛口のものが多いです。

確かに、当サイトのライターが脱毛ラボの店舗に通っていた際も「接客が淡白だった」といった感想を持つライターがいました。

ただ人によっては「やたらと話しかけられるより、淡々とやってくれるのがいい」と感じる場合もあるようです。

通いやすさ

ミュゼに比べると店舗数は少ないです。

ミュゼ190店舗以上、脱毛ラボ70店舗以上(2019年4月末時点)とかなり差があります。

脱毛ラボが通いやすい場所にあるかは、公式サイトで確認して下さい。

☞ 店舗検索【脱毛ラボ公式サイト】

乗り換えのメリット・デメリット

お得な「脱毛乗り換え」 おすすめサロン

あなたが現在契約しているサロンやプランの状況によってメリット・デメリットは異なるので、確実なのは、乗り換えたいサロンで直接話を聞いてみることです。

「カウンセリングに行ったら契約しないと帰れないんじゃないか…」と心配する人もいると思います。

しかし現在、どこの脱毛サロンでも強引な勧誘は行われていません。

本当に話を聞くだけでも大丈夫なので、お得に脱毛できるチャンスを逃さないように!

気軽に無料カウンセリングへ行ってみてくださいね。

デメリット

①途中解約すると解約手数料を取られる可能性がある

もし現在契約しているサロンで数回分契約が残っている場合、残り回数に応じて解約手数料や違約金を支払わなければならない場合があります。

ミュゼのように、解約手数料がなく全額返金してもらえるサロンもあります。

②接客の質が低いと感じることがあるかも

②接客の質が低いと感じることがあるかも

今回の記事で例に挙げている3社(ミュゼ・脱毛ラボ・キレイモ)の中では、ミュゼの接客の評判が一番よいです。

つまりミュゼから他社に乗り換えると、残念な印象を受けるかもしれません。

ただし、接客の質は同じサロンでも店舗によって異なると言われています。

そのため、自分が通ってみたいと思ったサロンがある場合は、無料カウンセリングに行ってみて、店舗の雰囲気やスタッフの接客を確かめてみた方がよいです。

「料金が安くなった分、このくらいの接客なら大丈夫」と感じる場合も多いです。

メリット

①追加を繰り返さなくて済むのでムダなお金がかからない

部分脱毛をすると、どんどん他の部分も気になって追加したくなるものです。

追加するたびに少しずつお金を払うので、気づかぬうちに何十万も使ってしまっている場合があります。

早いうちに全身脱毛が安いサロンに乗り換えておけば、最小限の出費で済みます。

②脱毛した場所としていない場所の境界がなくなる

部分脱毛をすると、脱毛した場所としていない場所に目で見て分かる境界線ができてしまう場合があります。

全身脱毛することで、境界線なくキレイな肌に仕上がります。

全身脱毛を徹底解説!料金の目安は?何回で効果が出るの?

まとめ

ミュゼのキャンペーン脱毛や他社の部分脱毛に部位を追加する場合は、全身脱毛が安いサロンに思い切って乗り換えたほうがお得になることもあります。

まずはカウンセリングを受けて、乗り換えキャンペーンでどれくらい得をするのか確かめてみるとよいでしょう。

その際には「店舗の雰囲気」「接客の質」を見極めるのも大切です。

◆値段別で探す◆

◆部位別で探す◆

◆サロンVS医療◆

-脱毛の料金(費用)

Copyright© 超脱毛.com , 2019 All Rights Reserved.