全身脱毛

全身脱毛の全て

投稿日:

全身脱毛まとめ
「たくさんの脱毛サロンがあり、どこがいいのか分からない」

と悩んでいる方、必見です!

実際に脱毛サロンに通って分かった“サロンの選び方の3ポイント”をご紹介します。

またオススメサロンのご紹介や、全身脱毛に関するお悩みにもお答えしていきます!

☟ランキングだけ見たい人はコチラ☟
全身脱毛サロンのおすすめランキング

全身脱毛サロンの選び方

全身脱毛サロンでは、光脱毛(フラッシュ脱毛)が行われており、痛みが少なく料金が安いことで人気が高まっています。

まずは実際に脱毛サロンに通ってみて感じた「損をしないで脱毛するための」サロンの選び方をご紹介します。

脱毛の効果を第一に考える

脱毛の効果はどのサロンでもあるが・・・

ライター
まず脱毛を専門として営業しているサロンでは“全く効果がない”なんてことはありません。

ただ毛量や毛質によって効果の出る早さは個人差が大きく、同じサロンに同じ時期から通っても人によって効果の感じ方は異なります。

脱毛効果は口コミを見ても様々な意見があり、自分の体に合った脱毛方法かどうかは通ってみないと分からないことが多いです。

また注意しておきたいことは

「全身脱毛なんだから、毛が1本もないツルツルになるはず!」

という誤った認識で光脱毛を始め、脱毛が進むにつれて

「毛がないツルツルになると思っていたのに…イメージと違う!」

とガッカリしてしまう人がいます。

光(フラッシュ)脱毛は、永久脱毛ではナイ

ライター
光脱毛は施術で毛根にダメージを与えることで、目をこらさないと見えないくらい薄い産毛状態にする脱毛方法です。

もちろん光脱毛でも、目をこらさないと見えない産毛の状態になれば、スベスベのキレイなお肌を手に入れることができます。

もし毛が1本もないツルツル状態にしたい場合は、医療レーザー脱毛で永久脱毛することができます。

医療レーザー脱毛については、後半でまとめていきますが、それぞれメリット・デメリットがあり、オススメは脱毛エステサロンでの光脱毛です。

では脱毛効果以外で、どんなことに気をつけてサロンを選べばよいのでしょうか。

「効果」以外の3つのポイント

サロンを選ぶポイントは、次の3つがあります。

  1. 支払い金額と対象範囲
  2. 脱毛完了までにかかる期間・スピード
  3. 通いやすさ(立地・予約の取れるペース)

大切なのは、この3つのポイントのバランスがよいサロンを見つけることです。

いくら安いサロンでも、予約が全然取れず通えなければ意味がありませんよね。

もし片道1時間かかる場所にサロンがあれば、予約がスムーズに取れても、通うのが面倒になって辞めてしまう可能性もあります。

そのためこの3つのポイントのバランスがよいと、安心して通える満足度の高いサロンと言えるでしょう。

全身脱毛の料金と相場

相場について

全身脱毛を行う相場

ライター
光脱毛で全身脱毛を行う相場は、1回2万円前後です!

各サロンのHPでは税抜き価格で表示されているところが多く、支払いの時に税込み価格になると1万円以上高くなってしまいます。

そのため、この表では全て税込み価格に直しています。

表中にある( )内の金額は1回あたりの料金を表しています。

6回 12回 シェービング代 対象範囲
脱毛ラボ 118,540円 (19,756円) 211,658円
(17,638円)
基本 1,000円
顔またはVIOを含む場合 1,500円
顔・VIOを含む
キレイモ 123,120円
(20,520円)
229,003円
(19,083円)
無料 顔・VIOを含む
ミュゼ 272,160円
(45,360円)
544,320円
(45,360円)
襟足・背中上下・ヒップ奥のみ
無料
(他の部位はシェービングサービス自体なし)
顔は含まない
VIOは含む
銀座カラー 6回コースなし
8回 278,640円
(34,830円)
298,080円
(24,840円)
電気シェーバーを持ち込めば、見えにくい背面などは無料 顔は含まない
VIOは含む

多くのサロンでは6回、12回、18回のプランが準備されています。

この表から回数パックは契約する回数が多いほど、1回あたりの料金が安くなることが分かります。

最安の脱毛ラボでは、12回パックにすれば1回あたり17,638円まで安くなります。

回数と効果の関係性については後半にまとめますが、目安として6回の施術で約40%のムダ毛がなくなります。

6回の相場は安いサロンで12万前後、高いサロンになると20万前後です。

また自己処理が不要になるには、元の毛が薄い人は10回程度、元の毛が濃い人は18回程度必要になります。

脱毛完了できるまでの回数は個人差が大きく、12回パックで様子を見て足りない場合は追加をするとムダが少ないです。

12回の相場は安いサロンで25万前後、高いサロンになると50万前後と差が大きくなります。

月額制と一括払い

脱毛エステサロンの料金プランは、大きく分けると2つの種類があります。

①一括払い
②月額制

例として月額制を最初に取り入れた“脱毛ラボ”の月額制と回数パック(一括払い)を比較してみましょう。

比較する回数は、多くの人が自己処理が楽になったと脱毛効果を実感する6回とします。

月額 1,990円 全身脱毛6回 スピードパック
109,760円
全身脱毛1回分の料金 1,990円 × 12回 =
23,880円
109,760円 ÷ 6回 =
約18,300円
施術1回で処理する範囲 1ヶ月に4ヶ所 (全身48ヶ所の内の1/12) 全身48ヶ所
通うペース 月に1回 2週間~月に1回
6回の脱毛が完了するまでにかかる期間 6年 3ヶ月~6ヶ月

大きな違いは“1回の施術で脱毛できる範囲”です。

月額制は一見安く見えますが、全身脱毛1回分を数ヶ月に分けて行うサロンがほとんどで、通う手間と時間がかかります。

月額は非常に安いですが、脱毛完了するまで何年もかかってしまい、モチベーションを保って通い続けることが難しい場合もあります。

もちろん月額制でも1回の施術範囲が広く、通いやすいサロンもあります。

オススメサロンの中には、1回の施術で全身の1/2施術が受けられる“キレイモ”というサロンがありますので、気になる方はチェックしてみてください。

月額制を検討する際には

“全身脱毛1回分にすると料金はいくらになるのか”
“完了するまでに、どのくらいの期間がかかるのか”

を考えるようにしましょう。

脱毛初心者が見落としがちな料金“シェービング代”

ライター
シェービングが有料のサロンは“脱毛料金+回数分のシェービング代=支払い総額”と考えましょう!

料金について考える際、脱毛初心者が見落としがちなのが“シェービング代”です。

脱毛の施術を受ける際には、事前に自己処理をしていかなければいけません。

そしてもし剃り残しがある場合、毛が残っている部分は照射をしてもらえません。

照射してもらえない理由は、光脱毛では毛の黒い色素に反応して光が照射されるため、毛が残っているとヤケドなどのトラブルを引き起こしやすくなってしまうからです。

残念ながら私の経験上、どんなに丁寧に剃っていっても剃り残しが出てしまいます。

特に全身脱毛の場合、背中など自分では見えない部分などは剃り残しやすいです。

そのためシェービング代が設定されているサロンでは、毎回支払わなければならない料金と考えておいた方がよいです。

つまりサロン選びの時には、シェービング代が無料か有料かを確認し、有料の場合は脱毛料金+シェービング代で支払い総額を考えましょう。

口コミが評判の全身脱毛サロンランキング

  1. 全身脱毛サロンの選び方と相場
  2. 口コミが評判の全身脱毛サロンランキング←イマココ
  3. 医療レーザー脱毛の場合
  4. 全身脱毛の効果・期間・回数
  5. 全身脱毛の部位
  6. 全身脱毛QA
  7. まとめ
ライター
紹介した“サロン選びの3つのポイント”のバランスがよいオススメのサロンを紹介します。

1位「脱毛ラボ」コスパのいいサロンで早く脱毛完了させたい人向け
2位「キレイモ」まとまったお金はないから、月額制で全身脱毛始めたい人向け
3位「ミュゼ」いきなり全身脱毛を契約するのは不安…部分脱毛でお試ししてみたい人

さらに詳しい「全身脱毛サロンのランキング」はこちらで紹介しています。
脱毛サロン”コスパ比較”おすすめランキング

医療レーザー脱毛の場合

  1. 全身脱毛サロンの選び方と相場
  2. 口コミが評判の全身脱毛サロンランキング
  3. 医療レーザー脱毛の場合←イマココ
  4. 全身脱毛の効果・期間・回数
  5. 全身脱毛の部位
  6. 全身脱毛QA
  7. まとめ

医療機関で行われる医療レーザー脱毛と、脱毛エステサロンで行われる光脱毛の違いは“使用される光の強さ”で、仕組みを簡単に説明すると、

◯医療レーザー脱毛は強い光で毛根近くにある毛を作る組織を破壊し、破壊された毛根からは二度と毛が生えてこない(永久脱毛)状態にする

◯光脱毛は弱い光を複数回当てることで、毛を作る組織をだんだん弱らせてることで、目をこらさないと見えない産毛程度の毛にする

値段は各医療機関によって決められるので、差が大きいようです。

回数としては5~6回程度で脱毛が完了すると言われていますが、部位によっては8回ほどかかる場合もあります。

そのため、5回パックにして気になる部分だけ追加するのがムダが少ないです。

光脱毛に比べると通う回数が少ないので、脱毛完了までの期間も短いというメリットがあります。

全身脱毛の相場としては、5回(VIOを含まない)で30万前後となっています。

しかし効果が強い分、痛みも強いため耐えられずに辞めてしまう人も少なくありません。

またヤケドなどの肌トラブルも引き起こしやすいことを知っておきましょう。

契約する際には、お試しで耐えられる痛みかどうかを体験することをオススメします。

ここでは全国展開している大手医療クリニック“湘南美容外科”と、医療レーザー脱毛が安くて人気の“アリシアクリニック”をご紹介します。

湘南美容外科

全国展開しており、CMなども放映されている湘南美容外科クリニックは、美容整形のイメージが強いと思います。

実は美容皮膚科もあり、医療レーザー脱毛が受けられます。

毛穴の引き締めやくすみの改善など美肌効果が期待できるオリジナルの脱毛器が使用されています。

湘南美容外科の全身脱毛コースは初回限定1回コースと通常3回・6回・9回のコースがあります。

オススメのポイントは初回限定 1回59,800円で全身脱毛ができるところです。

ちなみに他のコースの料金は以下のようになっています。

3回 234,900円 (1回あたり 78,300円)

6回 435,370円 (1回あたり 72,561円)

9回 600,210円 (1回あたり 666,690円)

しかも湘南美容外科の全身脱毛は顔もVIOも施術可能!

全てのパーツで効果の出方や痛みを体験できるので、1回施術して効果を見てから3回・6回・9回のどのコースにするか決めるとよいでしょう。

アリシアクリニック

医療クリニックでは珍しい月額支払が可能で、当日キャンセルが無料の優しいサロンです。

アリシアクリニックでは通常3ヶ月に1回施術を行います。

全身脱毛 (VIOを含まない)  

5回 288,750円 

月額6,000円 (60回払いの場合)

料金は相場よりも安く、解約手数料・金利手数料(10回まで)無料というのも嬉しいサービスですね。

早く終わらせたい人のために、2か月に1回通うことのできるスピードパックもあります。

VIO付き全身脱毛スピード完了プラン 

8回 455,880円

月額9,500円 (60回払いの場合)

こちらのオススメポイントは、次の2つです。

☆VIOがついていること

☆5回では完了しきれないパーツも8回あると自己処理不要に近づける

月額制は確かに安いですが、60回払いとなると5年間払い続けなければなりませんし、金利手数料がもったいない気もします。

10回までは金利手数料が無料なので、少しお金に余裕がある場合は10回になるべく近い回数の支払いにした方がムダが少ないと思います。

全身脱毛の効果・期間・回数

  1. 全身脱毛サロンの選び方と相場
  2. 口コミが評判の全身脱毛サロンランキング
  3. 医療レーザー脱毛の場合
  4. 全身脱毛の効果・期間・回数←イマココ
  5. 全身脱毛の部位
  6. 全身脱毛QA
  7. まとめ
ライター
光脱毛の全身脱毛に通うペースは、多くのサロンで2~3ヶ月に1回と決められています。

自己処理不要になるまでには10~18回かかると言われているため、脱毛が完了するまでの期間は2~3年と考えておきましょう。

施術間隔が2~3か月に決められている理由は毛が生えるサイクルである毛周期と関係しており、毛周期を無視して脱毛すると脱毛効果がきちんと発揮されないからです。

また生えるペースが遅くなってきている時に、短いスパンで通い続けると脱毛効果を十分に得られず、ムダに回数を消費してしまうことになります。

そのため通うペースとしては前半は2ヶ月に1回、生えるのが遅くなってきたなと感じた時にはスタッフと相談し3ヶ月に1回にペースを落とすとよいです。

ここでは全身脱毛の効果と回数について

  • 脱毛がどれくらい完了するか
  • どのような効果実感があるか
  • 施術後、自己処理が必要になるまでどれくらいもつか

などを簡単にまとめていきます。

効果と回数について詳しく知りたい方は、私が実際に全身脱毛を体験した時の回数ごとの感想や部位別の回数についてまとめた次の記事も是非参考にしてみてください。

全身脱毛の効果と回数・期間について

全身脱毛1回

施術から1~2週間経った頃に、毛をひっぱるとスルッと抜けることがあります。

ただ全然抜けないという人も多く、光脱毛は1回受けただけでは大きな変化はないと思っておきましょう。

全身脱毛3回

少しずつ毛が細くなってきたり、生えるペースが遅くなってきたことを実感できるようになります。

しかしまだ全く効果を実感できないという人もいます。

光脱毛は繰り返し照射することで少しずつ毛が細くなっていくので、目に見えて毛が生える量が減ったと実感するのは難しいです。

3回で効果がないと諦めてしまうのはもったいないので、最低でも6回は施術を受けましょう。

全身脱毛6回

6回ほど照射すると約40%の脱毛が完了するため、ほとんどの人が脱毛効果を実感できます。

施術後1ヶ月くらいは自己処理不要の状態が保てる人も出てきます。

かなり楽にはなるものの、まだまだ自己処理は必要です。

全身脱毛12回

約80%の脱毛が完了するため、自己処理不要になる人がでてきます。

100%毛がなくなっているわけではないので、たまに数本毛が生えてくることもありますが、この頃には2~3ヶ月ほど放置しても大丈夫になります。

数本生えてくる毛を処理すればよいだけなので、この時点で脱毛を終了でいいと感じる人が多いです。

ただその数本生えてくる毛もなくしたい!という人は、追加で契約するとよいでしょう。

全身脱毛の部位

  1. 全身脱毛サロンの選び方と相場
  2. 口コミが評判の全身脱毛サロンランキング
  3. 医療レーザー脱毛の場合
  4. 全身脱毛の効果・期間・回数
  5. 全身脱毛の部位←イマココ
  6. 全身脱毛QA
  7. まとめ

全身脱毛といってもサロンによって、タイプは様々です。

首から下だけが対象のコース

「顔」はもちろんブライダル脱毛で人気の「うなじ」が含まれません。

私はフェイシャルエステなどに、別で通っている人にはいいかもしれません。

顔もVIOも含んでいるコース

やはり1番オススメは全身くまなく脱毛できるコースです。

顔脱毛は化粧ノリがUPして美肌になります!

顔脱毛おすすめサロン

全身の中から好きな部位を選べるコース

部分脱毛でパーツを選んで契約するより、料金がお得な場合が多いです。

自由に選べるサロンもあれば、人気のわきなどをベースにいくつかのコースが設定されているサロンもあります。

ムダなお金をかけず、本当に自分に必要な部分だけ施術を受けることができます。

全身脱毛「vio」について

ライター
VIO脱毛とは、ハイジニーナ脱毛と呼ばれることもあり、アンダーヘアの脱毛のことです。

細かいパーツを説明すると、Vライン(ブイライン・ビキニライン)は正面から見て逆三角の部分です。

サロンによって逆三角全体を指す場合と、逆三角形の上と両サイドの下着からはみ出す部分だけを指す場合があります。

Iライン(アイライン)は女性器の両サイドの陰毛、Oライン(Oライン)は肛門周りの陰毛です。

アンダーヘアのお手入れは海外ではオシャレの一部にもなっていますが、日本ではまだまだ浸透しきれていません。

しかし、全身脱毛するなら絶対にVIOも一緒に施術しておくことをオススメします!

VIOは生理の経血が付いたり、下着の中が蒸れたりして、女性が不快感を感じやすいデリケートゾーンです。

しかしVIOのムダ毛を処理することで、蒸れを防止し清潔に保つことができ、臭いの軽減などにも繋がります。

またVIOの処理は、男子も注目している部分なのです!

VIO脱毛はメリットが多いので、より詳しく知りたい方は記事をご覧ください。

VIO脱毛のすべて【体験談・自己処理・脱毛サロン・形】

全身脱毛QA

  1. 全身脱毛サロンの選び方と相場
  2. 口コミが評判の全身脱毛サロンランキング
  3. 医療レーザー脱毛の場合
  4. 全身脱毛の効果・期間・回数
  5. 全身脱毛の部位
  6. 全身脱毛QA←イマココ
  7. まとめ

全身脱毛や光脱毛に関して多いお悩みにQA方式でお答えしていきます。

実際に脱毛ラボで体験した感想なども書いていますので、是非参考にしてみてくださいね。

●全身脱毛のQA目次

  1. 全身脱毛のメリット・デメリット
  2. 光脱毛って痛い?痛くない?
  3. アトピーでも全身脱毛できる?
  4. 効果が出やすい人と出にくい人の違いはある?
  5. シェービング代を浮かせる方法はある?
  6. サロンに行く際の事前処理の方法は?
  7. 施術前後にやってはいけないことは?
  8. 施術の格好は?
  9. 全身脱毛は何歳からできる?
  10. ピルを飲んでいても脱毛できる?

全身脱毛のメリット・デメリット

全身脱毛のメリット・デメリット

デメリット

・自己処理に比べるとお金がかかる
・汗が増えたように感じる場合がある

メリット

・自己処理を減らすことで肌への刺激が減り、肌がキレイになる
・自己処理から解放され、時間と心に余裕ができる
・光脱毛なら20~30万程度で全身脱毛できる

特にわきは汗を感じやすくなり、ワキガや多汗症になったのではないかと心配する人が多いです。

しかし脱毛をしたことが原因でワキガや多汗症になるわけではありません。

脱毛前は毛がクッションとなり、汗が流れ落ちずわきにとどまります。

一方脱毛後は毛がなくなりツルツルになったことで、汗が流れ落ちるようになり、汗の存在を感じやすくなります。

私も夏場などは汗がスーッと流れて行くのを感じるようになり、ワキに密着する服の時には汗ワキパッドを使用するようになりました。

汗が流れるのを実感することで緊張したり不安になったりして、精神的ストレスからさらに臭いを発するような汗をかいてしまうことがあります。

光脱毛って痛い?痛くない?

光脱毛って痛い?痛くない?
施術中に眠れるくらい痛くないです。

VIOなど毛の濃い部分や、手首などの皮膚が薄い部分はたまにパチッとする時がありました。

でも一瞬だけでしたし、痛いというよりは刺激があったなくらいの感じでした。

基本的には照射されると、じんわり温かくて気持ちよかったです。

アトピーでも全身脱毛できる?

アトピーでも全身脱毛できる?
アトピーの方でも全身脱毛可能なサロンはたくさんあります。

オススメは、アトピーなど肌の弱い人や3歳の子どもでも脱毛が受けられるディオーネです。

注意点としては脱毛の回数パックなどは通える期間が決まっており、もしアトピーが悪化して一旦休止する場合に保証期間が短いと切れてしまう場合があります。

もしもアトピーが悪化した場合、

・医師の許可は必要か
・解約できるのか(解約金はかかるか)
・一旦休止する場合、保証期間の延長はあるか

を確認してから契約しましょう。

効果が出やすい人と出にくい人の違いはある?

効果が出やすい人と出にくい人の違いはある?
光脱毛は毛の黒い色素に反応して光が照射されます。

そのため、元から薄い産毛には効果が出にくいと言われています。

逆にワキやVIOなどの太く濃い毛には効果がでやすい脱毛方法です。

そのため、毛が太く濃い人の方が脱毛効果がでやすいと言えます。

また単純に太く濃い毛は効果が目に見えて実感しやすく、細く薄い産毛は変化が分かりにくいということもあります。

そのため、毛深いことを気にしている人ほど自分のムダ毛をよく観察しているため効果を実感しやすいです。

元の毛が薄く少ない人は効果がきちんと出ていても、変化に気づきにくいです。

効果が実感できないとモチベーションを維持し続けることが難しくなり、通うのを辞めてしまう人もいます。

毛が薄く少ない人でも回数を重ねれば効果がきちんと出るので、しっかり自分の毛を観察してみましょう。

シェービング代を浮かせる方法はある?

シェービング代を浮かせる方法はある?
自分では見えない背中やうなじなどの背面は、自己処理では限界があります。

どうしてもシェービング代を浮かせたい場合は、恥ずかしいかもしれませんが家族や彼氏に剃ってもらう方法があります。

ちなみに私も彼氏に剃ってもらったことがありますが、結局剃り残しがあると言われたのでシェービング代取られました。

男性はヒゲくらいしか毛の処理をしたことがないので、女子のように徹底的にキレイに剃るのは苦手のようです。

頼むなら同じ目線をもっている女性の方が適任だと思います。

サロンに行く際の事前処理の方法は?

サロンに行く際の事前処理の方法は?
脱毛サロンでは、剃った後の毛にしか照射してもらえません。

そのため前々日か前日に毛を自分で剃る必要があります。

光脱毛は毛の黒い色素に反応するので、毛抜きで毛根から毛を引き抜いてしまうと脱毛効果が得られなくなってしまいます。

そのため、事前処理では絶対に毛抜きを使用してはいけません。

また自己処理をした後の肌が赤くなっていたり、ぶつぶつになっていたりすると照射してもらえないことがあるため、当日の処理は避けましょう。

施術前後にやってはいけないことは?

脱毛ラボ会員証には以下のことが禁止事項として載っています。

脱毛前

  • 薬の服用(前後2日)
  • 1ヶ月以内の予防接種

脱毛後

  • 日焼け
  • 入浴
  • 飲酒
  • 自己処理(1週間)
  • サウナ
  • 温泉
  • プール

入浴や飲酒のように体を温める行為は禁止されており、たくさん汗をかくような運動もしてはいけません。

日焼けしていると脱毛施術が受けられないので、脱毛する期間は年中日焼け禁止です。

また顔脱毛をする人は化粧をしてはいけないということは分かっている人が多いですが、忘れがちなのが手足などの日焼け止めや制汗剤です。

顔と同様、体も施術を受ける部分はスッピンの肌で行きましょう。

施術の格好は?

施術の格好は?
全身脱毛は全裸の状態にタオルをかけ、施術する部分だけ開いては閉じて作業を行っていきます。

見られるのが恥ずかしいと抵抗がある人は多く、特にVIOは気になりますよね。

多くのサロンでは紙パンツが無料または有料で準備されているので利用するのもよいと思います。

私も最初は恥ずかしかったですが、スタッフが淡々と作業を進めてくれるので2・3回で恥ずかしさは慣れました。

顔脱毛をする場合は、スッピンで行く必要があります。

もし化粧をして行って、サロンで落としたい場合は予約時間よりも早めに行って施術時間に支障がでないようにしましょう。

またピアスや指輪などのアクセサリー類は、全て外す必要があります。

脱毛ラボは施術室の中にアクセサリーケースを準備してくれています。

ただアクセサリーは忘れやすいので、私は小物入れを持参していました。

全身脱毛は何歳からできる?

全身脱毛は何歳からできる?
ディオーネなら脱毛が始められる最少年齢は3歳です。

その他のサロンでは年齢制限よりも、生理が安定してきているかどうかで判断されることが多いです。

未成年者が脱毛する場合に気をつけたいのが、

「効果があるのは今生えている毛だけで、将来生える毛を抑毛することはできない」

ということです。

親権者の同意が必要な場合もあるので、しっかり話し合っておきましょう。

ピルを飲んでいても脱毛できる?

ピルを飲んでいても脱毛できる?
ピルを飲んでいても脱毛はできますが、サロンによっては断られる場合もあります。

ピルによってホルモンバランスが変化することで、きちんと脱毛効果がでているか判断しにくくなるため、トラブル防止の為にピルを服用している人は断られることがあるようです。

各サロンコールセンターなどを設けていますので、無料カウンセリングに行く前に電話で確認しておくとよいですね。

全身脱毛まとめ

私が全身脱毛に通った感想

「間違いなくやってよかった!お金をかけた価値があった!」

6回の施術を終えて子育てに突入した私。

子育て中はこまめに毛を剃る時間がなかったのですが、毛は生えていたものの脱毛効果で薄くなっていたので、サロンに通う前だけ剃ってあとは放置で大丈夫でした!

私が通った脱毛ラボは1回の施術が1時間半程度、しかも2ヶ月に1回だけなので、子どもを旦那さんに見ていてもらい、通い続けるのは全く大変じゃなかったですよ。

ムダ毛の処理がなくなると、思っている以上に楽になります。

迷っている人は是非自分に合ったサロンで、少しでも早く脱毛を始めることをオススメします。

●上に戻る時にお使い下さい

  1. 全身脱毛サロンの選び方と相場
  2. 口コミが評判の全身脱毛サロンランキング
  3. 医療レーザー脱毛の場合
  4. 全身脱毛の効果・期間・回数
  5. 全身脱毛の部位
  6. 全身脱毛QA
  7. まとめ

良く読まれる記事Best3

【12月限定】ミュゼのキャンペーン脱毛

ミュゼ脱毛

ミュゼは安いって聞くけど、なんで?

勧誘はないの?予約は取れる?本当にワンコイン?そんな疑問にお答えします。

脱毛サロン「コスパ」ランキング

脱毛サロンランキング

ライターが実際に通って決めた脱毛サロンの”コスパ”ランキングです。

初めて脱毛をする人に向けて一番安く・効率良く脱毛出来るサロンを紹介します。

VIO脱毛まとめ

VIO脱毛

VIOの処理はどうすれば良いの?

自己処理?おすすめサロンは?オトコウケする形は?VIOについてまとめました。

-全身脱毛

Copyright© 超脱毛.com , 2017 All Rights Reserved.