ディオーネ

子供脱毛が評判のディオーネ、口コミ・効果まとめ

更新日:

ディオーネのキッズ(子供)脱毛、評判や口コミまとめ

キッズ(子供)を得意としている「脱毛サロン“ディオーネ”」

毛深いことで悩んでいた娘を持つお父さんによって開発された「ハイパースキン脱毛」は痛みナシ・肌ダメージナシの脱毛方法と言われています。

今回はディオーネの脱毛方法や評判、ハイパースキン脱毛の特徴、子ども脱毛ができるサロンの料金比較をまとめました。

子供脱毛の料金比較(☟に飛びます)

1、子供のために開発された脱毛方法

ハイパースキン脱毛とは?

ディオーネでは、ハイパースキン脱毛という脱毛方法が採用

従来のフラッシュ脱毛

従来の光(フラッシュ)脱毛は、毛周期の成長期にあたる毛の黒い色素に反応した高温の熱で処理を行います。実際に生えている毛を焼き切って毛根にダメージを与えるため、熱や痛みを伴っていました。

ディオーネの脱毛方法

ハイパースキン脱毛では、毛周期の休止期にあたる毛が抜け落ちている毛穴、または生える前の状態の毛穴にある“毛の種”に作用し、細胞分裂を止める脱毛方法のため、痛みがありません。

毛の種への照射は一度で処理が完了し、その後の発毛や毛の再生を予防することができます。

敏感肌・日焼け肌にもOK!美肌効果まで!

肌へのダメージが少ない脱毛方法のため、ニキビ・アトピーなどの敏感肌の大人にも人気です。

また、従来の光(フラッシュ)脱毛は黒い色素に反応するため、日焼けした肌には施術が行えません。

子供は気をつけていても、気づいたら真っ黒に日焼けしてしまっていることもありますよね。

脱毛のために、日焼けを気にして外で思い切り遊んじゃダメ!なんて、なんだか子供が可哀想。ハイパースキン脱毛なら日焼けした肌でも施術可能なので、子供たちの生活の負担になることもありません。

また、肌内部でコラーゲンの生成をサポートして細胞を活性化させる「フォト美顔」の光が約3割含まれており、脱毛しながら肌のケアまででき、一石二鳥です!

施術間隔が短い

従来の脱毛では、基本的に2~3ヶ月に1回施術を受けます。

ハイパースキン脱毛では、肌への負担が少なく3~4週間に1回施術を受けることができます。年12回程度通えるため、効果実感までも早く、脱毛完了までの期間が短く済みます。

産毛にも効果あり!

従来の光(フラッシュ)脱毛では、毛の黒い色素に反応して光が照射されるため、毛が細く薄い産毛には効果がでにくいデメリットがありました。

ハイパースキン脱毛では、毛の種に反応するため、産毛でも脱毛効果が発揮されます!

そのため、まだ大人ほど濃くない子供の毛にも効果があります。

☟詳細は公式サイトへ

2、ディオーネの口コミと評判

評判・口コミ

実際に効果はあるのか?サロンやスタッフの雰囲気は?

体験者の口コミからまとめました。

悪い口コミ・評判

効果を感じられない

ほとんどの口コミが2・3回目の施術を終えての口コミでした。光(フラッシュ)脱毛でも言えることですが、脱毛は通い続けなければ効果は得られません。

効果ありの口コミを見ていると、およそ6回目くらいで効果が得られることが多いようです。

6回というと多く感じるかもしれませんが、他サロンに比べ施術間隔が短いため、効果を実感できるまで期間での考えれば他サロンより早いです。

また、光(フラッシュ)脱毛では生えている毛を焼ききるため、施術後1~2週間で毛がポロポロ取れます。

そのため、目に見えて効果を実感しやすいです。

しかし、ハイパースキン脱毛では、生える前の毛の種の成長を抑制するため、毛がポロポロ抜け落ちるなど目に見える効果はなく、脱毛効果が実感しにくいです。

ただし、数回施術を受ければ、生えてくる毛の量が減っていくため、効果を感じられるようになっていきます。

料金が高め

他サロンに比べ、料金が高めです。具体的な料金やプランについては、次にまとめています。

ホットジェルか冷たいジェルかは店舗によって異なる

「他のサロンで冷たいジェルで凍えるほど寒くて、それが嫌でやめた。ホットジェルと聞いて、ディオーネに変えたのに私が行った店舗は冷たいジェルだった」という口コミがありました。

ディオーネはフランチャイズ展開しており、店舗によってスタッフの対応や内装などに差があるようです。気になる方は直営店に行くことをおすすめします。

良い口コミ

  • 全く痛くない
  • 日焼けしていても通えるし、だんだんムダ毛が少なくなって悩みが減り、笑顔が多くなった
  • 初めはお母さんが心配していたけど、お母さん自身が体験して安心と分かって許してくれた
  • カミソリ負けで荒れた肌が綺麗になっていった

実際に施術を受け、脱毛効果と美肌効果のどちらも実感できている口コミが多かったです。

特に注目したいのが、この口コミです。

肌がすべすべになって半袖も水着も怖くなくなった

調べていると同じような口コミをいくつか見つけました。

ムダ毛で悩んでいる子供たちは夏場の薄着の時期や、プールの授業などを“怖い”と感じているのです。

脱毛することで子供たちの精神的な不安も解消できることは大きなメリットだと思います。

☟詳細は公式サイトへ

3、ディオーネの料金

年齢ごとの脱毛料金

3歳 180,000円
4歳 200,000円
5歳 220,000円
6歳 240,000円
7歳 260,000円
8歳 280,000円
9歳 300,000円
10歳 320,000円
11歳 340,000円
12~15歳 360,000円

キッズ(子供)脱毛の全身脱毛コース料金は年齢によって異なります。

3歳 180,000円(税別)から、1つ年が上るごとに20,000円ずつ追加され、12歳で360,000円(税別)となります。

小さい時は全身脱毛料金としては安いですが、実際にムダ毛が目立ち始め悩む子が多いのは、10歳を過ぎた頃であり、10歳だと320,000円(税別)となり他サロンより少し高めです。

部位別の脱毛プランもあり

ディオーネで人気の脱毛部位、顔・腕・ヒザ下の価格を表にまとめました。

部位ごとの12回コースの金額 (6回コースもあり)

顔全体 72,000円(税別)
二の腕 60,000円(税別)
ヒジ下 60,000円(税別)
ヒザ下 72,000円(税別)

部位別のプランでは、小学3年生までは大人の価格の10%引きで施術可能です。

また、3箇所、4箇所と好きなパーツを組み合わせられるプランも用意されています。

子供脱毛できるサロンの料金比較表

ディオーネ以外にも、子ども脱毛ができるサロンはあります。

いくつかのサロンをピックアップし、全身脱毛(12回)の料金を表にしました。

ディオーネ 3歳から 360,000円
エピレ(TBC) 7歳から 344,700円
ミュゼ 毎月順調に生理が来てから 504,000円
脱毛ラボ 年齢制限なし 209,980円
キレイモ 年齢制限なし 212,040円

※料金は「生理が順調に来ている中学生」の比較

子ども脱毛は年齢によって料金が変わるサロンもあるため、今回は「生理が順調に来ている中学生」を想定し比較しています。

料金の詳細については、無料カウンセリングなどでスタッフに直接確認してください。

「各サロンにおける年齢制限早見表」など、子ども脱毛についてより詳しくまとめた記事はこちら

子供の脱毛は何歳から?高校生・大学生はOK?

4、子供(キッズ)脱毛の注意点

子供(キッズ)脱毛の注意点

まだ毛が生えていない毛穴に作用して発毛を予防するハイパースキン脱毛ですが、まだ活動していない毛穴には効果がありません。

特にワキやデリケートゾーンなどは、小さい時にはまだ毛穴が活動していないため、成長とともに活動が始まれば毛が生えてきます。

つまり、小さい時に脱毛を完了させても、また毛が生えてくる可能性があるということです。

そのため、プランを決める際には全身脱毛ではなく、気になる部分だけ脱毛を行う人が多いです。

これから活動が始まる毛穴の発毛予防効果はないということを、頭に入れてください。

まとめ

ディオーネの口コミを見ていると、全然痛くない!肌が綺麗になった!という良い口コミが多く、悪い口コミはあまり見かけませんでした。

ただし、まだまだ普及していない子供(キッズ)脱毛ですので、体験者が少ないことで、口コミ自体が少なくなっていることが考えられます。

子供が悩んでいて脱毛を迷っている方は、少ないネットの情報だけで判断するのではなく、1度体験脱毛に行ってみることをおすすめします!

☟詳細は公式サイトへ

良く読まれる記事Best3

1位 ミュゼのキャンペーン脱毛

ミュゼ脱毛

ミュゼは安いって聞くけど、なんで?

勧誘はないの?予約は取れる?本当にワンコイン?そんな疑問にお答えします。

2位 脱毛サロン「コスパ」ランキング

脱毛サロンランキング

ライターが実際に通って決めた脱毛サロンの”コスパ”ランキングです。

初めて脱毛をする人に向けて一番安く・効率良く脱毛出来るサロンを紹介します。

3位 VIO脱毛まとめ

VIO脱毛

VIOの処理はどうすれば良いの?

自己処理?おすすめサロンは?オトコウケする形は?VIOについてまとめました。

-ディオーネ

Copyright© 超脱毛.com , 2017 All Rights Reserved.