ミュゼ

実際に通った「ミュゼ渋谷店」を徹底解説

投稿日:

ミュゼ渋谷店

このページでは、ミュゼ渋谷店の雰囲気や予約の取りやすさについて、実際の体験からご紹介します。

また、脱毛初心者さんが気になるミュゼの疑問についても、詳しくお答えします。

行ってわかった、ミュゼ渋谷店のイマイチな2つの点

1.ほかの店舗より、ちょっとだけ古びた印象

ミュゼ渋谷店はビルがちょっとだけ古びた印象

ミュゼ渋谷店はビルがちょっとだけ古びた印象(2018年10月9日撮影)

ミュゼはたくさんの店舗のなかからいつでも好きな店舗に行けるのですが、渋谷店はほかのお店に比べるとちょっとだけ古さを感じます。

なんでも、ミュゼができた当初からあるサロンなのだとか。

すぐ近くにある渋谷アネックス店のほうが、やや洗練された雰囲気です。

とはいえ設備などはほかのお店と変わりませんし、清潔感はあるので、通うのに支障が出るほどではありません。

むしろ歴史があると聞いて、少し安心した面もあります。

サロンの顔のような店舗というわけですから、熟練スタッフの方が集まっているのかな?と考えたのです。

実際、どのスタッフの方からも、しっかりした印象を受けます。

2.雑居ビルの5階に入っているので、エレベーターがやや気まずい

雑居ビルの5階に入っているので、エレベーターがやや気まずい

雑居ビルのエレベーターと言った感じ(2018年10月9日撮影)

渋谷店は、「TK渋谷東口ビル」という雑居ビルの5階に入っています。

ほかのフロアには別のお店や会社が入居しているので、エレベーターではミュゼのゲスト以外の人とも一緒になります。

男性もたくさん乗ってくるので、

「この人これから脱毛サロンに行くのかな?」

と思われているのかなと思うと、少し抵抗感がありました。

以前は近隣に、おしゃれなファッションビルのなかにある「渋谷cocoti店」という店舗があり、エスカレーターも設置されていて優雅な雰囲気だったのですが、残念ながら閉店してしまいました。

今、渋谷のミュゼは渋谷店・渋谷アネックス店とも雑居ビルなので、ほかの利用者の方と出くわすのは避けようがありません。

でも、通っていくうちに慣れていくので安心してください。

ミュゼ渋谷店のここが良かった

1.便利な街、渋谷の駅チカ

動画の1番始めが「渋谷駅」次に「渋谷ヒカリエ」最後にミュゼ渋谷店が入る「TK渋谷東口ビル」が移ります。

渋谷店は、各線の渋谷駅から徒歩3分圏内です。

いちばん近い東横線や地下鉄の駅からはわずか1分で着き、出口も店舗のすぐ目の前にあるため、アクセスは抜群です。

わたしの場合は渋谷に勤務地があったので、会社帰りに気軽に通えました。施術がスピーディーに終了するので、昼休みに訪れたことも何度もあるほどです。

もちろん土日・祝日も営業しているので、渋谷にショッピングや食事に来るついでに、ミュゼに通いたいという方にもぴったりです。

脱毛のためだけに出かけるとなると、ついつい腰が重くなってしまうもの。ついでの用事を作ることで、楽しみながらサロンに通えます。

2.キャンセル待ち狙いなら、予約が取りやすい

たくさんの人が利用する渋谷の店舗なので、通常の予約は2~3ヶ月先くらいまで埋まっていることもしばしばです。

しかし、人が多いということはそのぶん予約状況も流動的ということになり、頻繁にキャンセルが発生します。

このキャンセルを狙えば、意外とあっさり予約が取れます。

キャンセルによる予約の空きは、ミュゼの会員サイトやアプリで調べましょう。

アプリには、キャンセル待ちの通知機能も付いています。

予約の空きを調べる際は、渋谷店だけでなく近隣の渋谷アネックス店も候補に入れておくと、より可能性が高くなります。

当日キャンセルも結構出るので、そろそろミュゼに行きたいなと思ったら、いつでも店舗に出向けるようシェービングを済ませておくのがおすすめです。

ミュゼ渋谷店の通いやすさ

立地とアクセス

ミュゼ渋谷店の通いやすさ

画像をクリックすると拡大

ミュゼ渋谷店の住所とアクセスは、下記の通りとなります。

住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目14-14 TK渋谷東口ビル5F
アクセス:東急線・地下鉄各線「渋谷駅」11番出口徒歩1分、JR各線「渋谷駅」の宮益坂出口徒歩3分

東急線・地下鉄から向かう場合は、「11番出口」から地上に出ます。

出口そばにある1階に三井住友銀行のATMが設置されたビルが、ミュゼ渋谷店が入居しているビルです。

本当に出口の目の前なので、雨の日でもほとんど濡れません。

JRの場合は、「宮益坂出口」を出て明治通りに向かいます。

待ち合わせ場所やゲームスポットとして有名なビックカメラを見つけたら、明治通りを挟んで向かい側にあるのがミュゼの入ったビルです。

もし雨の日で濡れたくないという場合は、いちど地下に降りて11番出口を目指すとよいでしょう。

予約の取りやすさ

さきほど「ミュゼ渋谷店のここが良かった」でもお伝えしましたが、人気店ということもあり、通常の予約は数ヶ月先まで埋まっていることがほとんどです。

お仕事帰りやショッピング帰りに立ち寄る人が多いので、19:00前後は特に混んでいます。比較的予約が取れやすいのは、平日の15:00前後です。

「何ヶ月も待てない!」という場合は、キャンセル待ちを狙いましょう。利用する人が多いぶん、キャンセルも意外と発生します。

会員専用アプリにキャンセル待ちの予約を入れておき、こまめに会員サイトをチェックしてみてください。

近隣の渋谷アネックス店も候補に入れておくと、渋谷で予約が見つかる可能性がさらに高まります。

サロンの内装や雰囲気

ミュゼ店内の内装や雰囲気

ミュゼ店舗内のイメージ写真

ほかのミュゼと同様、白を基調にした明るい内装が、清潔で居心地のよい雰囲気を演出しています。

カーテンで仕切るタイプの個室で、完全個室ではありませんが、プライバシーはしっかり保たれています。

ミュゼのサロンには、個室で着替える店舗と、更衣室でほかのゲストと一緒に着替える店舗があり、渋谷店は個室で着替えるタイプの店舗です。

更衣室だとどうしても他人の目が気になりますし、きゅうくつな感じもあるので、個室で着替えられる渋谷店はとてもおすすめです。

最初は、土地柄スタッフもゲストも若い人ばかりなのかな?と思いましたが、スタッフは落ち着いた雰囲気の方が多く、ゲストも幅広い年齢層が訪れているという印象を受けました。

30代以上の方でも、浮いてしまうようなことはありません。

スタッフの接客について

基本的に、ミュゼは接客のレベルが高いです。

わたしは、どの店舗に行っても、いやな思いをしたことがありません。

みなさん言葉遣いなどがきちんとしていますし、優しく親切に対応してくれます。

施術を担当してくれた方がお見送りしてくれるのも好印象です。

若い人向けのお店であるような、いわゆる「タメ語」で話しかけてくるような接客もありませんし、むやみにおしゃべりなスタッフもいません。

ほどよい距離感で接してくれます。

特に渋谷店は、ミュゼのなかでも歴史のある店舗なので、しっかりした人が揃っているのかなと思います。

しつこい勧誘はある?

エステサロンというと勧誘が心配のひとつですが、渋谷店はもちろんミュゼのどのサロンでもその心配は不要です。

せいぜい、契約したプランが終了する間際に

「料金プランをご覧になりますか?」

と聞かれることがある程度。

ほかのプランのことを知りたくても、自分で聞かないと教えてもらえないくらいです。

ミュゼのサロン内によくポスターが貼られているのですが、ミュゼのエステティシャンはみなさん正社員でノルマがないため、勧誘をする必要がないのだそう。

ミルクローションなどのアフターケアも売られていますが、勧められたことはありません。

勧誘なしの脱毛サロンを調査!しつこい勧誘の断り方

勧誘なしの脱毛サロンを調査!しつこい勧誘の断り方

ミュゼの料金プランや効果について

料金プランと脱毛できる部位

ミュゼ施術室のイメージ画像

ミュゼ施術室のイメージ画像

ミュゼの料金プランは、大きく分けて

「美容脱毛完了コース」
「フリーセレクト美容脱毛コース」
「セットコース」

の3つです。

美容脱毛完了コースでは、両ワキ・Vラインの脱毛に満足いくまで何回でも通えます。

追加料金はなく、最初に払った料金のみでずっと通えるプランです。

フリーセレクト美容脱毛コースは、気になる部位と好きな回数を選べるプランです。

腕や脚など面積が広い部位はLパーツ、手指や襟足などの狭い部位はSパーツとなっていて、Lパーツ1回はSパーツ2回に相当します。

セットコースは

「VIO脱毛コース」
「全身脱毛コースバリュー」
「全身脱毛コースライト」
「全身脱毛コース」

が用意されており、あらかじめ複数の部位をセットで契約することでフリーセレクト脱毛よりも料金がお得になっています。

使用している脱毛機器とその効果

ミュゼでは、「SSC脱毛」という脱毛方法を採用しています。

これは、クリプトンライトによるフラッシュ脱毛と、美肌成分と制毛成分の含まれたジェルを組み合わせた施術のことです。

ライトが照射されるとジェルのなかの成分が溶け出し、スムーズな脱毛をサポートしつつお肌へのダメージを防ぎます。

以前はひんやりするタイプのジェルで、背中の脱毛などは特に苦痛を感じていましたが、新しい脱毛器の導入とともに常温のジェルとなりました。

現在の脱毛器はスライド式で照射が早く、1秒で約200本、両ワキなら3分で施術が終了します。スライド式は、打ち漏れがほとんどないのもメリットです。

ミュゼでは施術終了までの期間を「12~18回」に想定しています。

わたしの場合、初回の施術から毛が少なくなったのを実感し、6回ほどで自己処理の回数が格段に減りました。

なかでもひじ下・ひざ下は特に効果を感じやすい部位だと思います。

施術後はプラセンタエキスが配合されたミルクローションを塗ってもらえますし、肌荒れすることもありませんでした。

フラッシュ脱毛(光脱毛)の効果と回数、レーザー脱毛との違いはコチラで解説

フラッシュ脱毛(光脱毛)の効果と回数、レーザー脱毛との違い

ミュゼの激安キャンペーンってどうなの?疑問を解消

本当にキャンペーン価格だけで脱毛できるの?

本当にキャンペーン価格だけで脱毛できます。ほかのプランなどを契約する必要は一切ありません。

ミュゼでは、びっくりするような価格のさまざまなキャンペーンが月ごとに行われています。

例)
・両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース 100円
・全身22ヶ所から選べる10ヶ所 両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース付き 50円
・簡単なクイズに答えるだけで全身脱毛コースバリュー(両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース付き)が1回無料

いずれも共通するのが「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」が付いていることで、いわゆる両ワキ+Vラインの通い放題キャンペーンに関しては、通年いつでも行われています。

ミュゼの脱毛、本当に100円?期間はいつまで?を解説

ミュゼの脱毛、本当に100円?期間はいつまで?を解説

通い放題って本当?

本当です。キャンペーンに付随している「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」は、通い放題で満足するまでずっと通えます。

ただし、ミュゼでは最短2週間間隔で施術できますが、両ワキ+Vラインの通い放題はこの間隔で通うことはできません。

通算の施術回数に基づき1~3ヶ月の間隔を空けなくてはならず、たとえば13回目からは3ヶ月の間隔が必要です。

予約に関しても通常の契約とは異なり、1週間以内の日程しか選べません。

そのかわり、予約は比較的取りやすいです。両ワキ+Vラインは面積が狭く、15分ほどで施術が終わるからです。

ほかのプランをしつこく勧誘されたりしないの?

大丈夫です。キャンペーンで訪れた際にほかのプランを勧められるようなこともありませんし、その後両ワキ+Vラインだけでずっと通い続けても問題ありません。

全身脱毛をやるつもりで行ったら、「毛が薄いので、全身を脱毛する必要はありませんよ。

フリーセレクト脱毛で充分です」といわれたという話もあるほど、ミュゼのスタッフの方はあっさりしています。ノルマがないため、強引な勧誘も存在しません。

まとめ

ミュゼ渋谷店は駅チカで通いやすく、地下道の出口がそばにあるため、雨の日も濡れずにお店に行けます。

渋谷で勤めている人や、ショッピングなどでよく訪れる人には、とてもおすすめのサロンです。

100円以下で脱毛できるお得なキャンペーンを頻繁に行っており、お試し脱毛にもぴったり。勧誘もないので、脱毛初心者の方も安心して訪れてみてください。

良く読まれる記事Best3

【10月31日まで】ミュゼの「無料」脱毛

ミュゼ脱毛

ミュゼは安いって聞くけど、なんで?

勧誘はないの?予約は取れる?本当にワンコイン?そんな疑問にお答えします。

脱毛サロン「コスパ」ランキング

脱毛サロンランキング

ライターが実際に通って決めた脱毛サロンの”コスパ”ランキングです。

初めて脱毛をする人に向けて一番安く・効率良く脱毛出来るサロンを紹介します。

VIO脱毛まとめ

VIO脱毛

VIOの処理はどうすれば良いの?

自己処理?おすすめサロンは?オトコウケする形は?VIOについてまとめました。

-ミュゼ

Copyright© 超脱毛.com , 2018 All Rights Reserved.