脱毛サロン比較

ミュゼ100円と他サロン比較|JエステVSミュゼVSエピレ

投稿日:2018年9月27日 更新日:

ミュゼ100円と他サロン比較|JエステVSミュゼVSエピレ

ワキとVラインをミュゼでは100円で脱毛できます。

ミュゼは100円脱毛で利益を出さずに、お客さんを沢山集めて・満足させて会員数を増やしてきました。

そんな激安のミュゼに対抗して「エピレ」や「Jエステ」もお安く脱毛が出来るコースを用意しています。

このページでは、3つのサロンの料金やメリット・デメリット、予約、口コミについて比較し表にまとめてみました。

ミュゼ100円と他サロンの比較一覧

まずは、ミュゼとエピレ、Jエステを以下の5つの点で比較します。

  1. 料金比較
  2. 返金・途中解約
  3. 予約比較
  4. 効果(脱毛方法)比較
  5. 口コミ比較

料金比較

サロン名 メリット デメリット
ミュゼ
ミュゼ

脇とVラインをたった100円で脱毛することができます。

キャンペーンを取り組んでいて、時には100円以下になることもあります。

脇とVラインを満足(完了)するまで脱毛したい人にはおすすめです。

全身脱毛の料金は、全身脱毛専門のサロンと比較すると数万円以上ミュゼの方が高いです。
エピレ
エピレ

エピレが初めての人向けのファーストプランがあり、割安価格(1,000円以下の場合も)で好きな部位を2か所脱毛できます。

他にも、初めての方限定のお得なプランが豊富です。

全体的にキャンペーン以外の料金設定は高めです。

回数を多く契約することで割引になることもあります。

Jエステ
Jエステ

脇を数百円で脱毛できます。プランによっては、特典で脇が無料のものもあります。

他の部位に比べると脇に関して、かなり安く料金が設定されています。

脇以外は他サロンの方が安いところが多いです。

脱毛し放題というプランはなく回数制なので、自分の満足するまで脱毛したい人には不向きです。

返金・途中解約

サロン名 メリット デメリット
ミュゼ
ミュゼ
契約期間内の解約は、残り回数分返金してくれます。解約手数料が一切かかりません。 返金期間の決まりが、契約した時期によって異なるので注意が必要です。また、支払い方法によって、返金までの期間が異なります。
エピレ
エピレ
契約期間内なら残り回数分返金してくれます。ファーストプランのみ、1回目で満足できなかったら全額返金してくれます。 解約手数料(返金額の10%・上限は2万円)をとられます。
Jエステ
Jエステ
プランの有効期限内(契約回数×3カ月)なら解約でき、残り回数分返金してくれます。 解約手数料(残り回数分×10%・上限は2万円)をとられます。解約対応は電話のみです。

予約比較

サロン名 メリット デメリット
ミュゼ
ミュゼ

契約した店舗以外でも、施術をうけることができます。近くに複数の店舗があれば、予約が取りやすいです。

アプリを利用するとキャンセル待ちをすることもできます。施術開始24時間前まで変更・キャンセルが可能で、当日キャンセルでもペナルティーはありません。

会員数が多く、店舗によっては人気の時間帯は予約が取りづらいです。10分以上遅刻するとその日の施術は断られます。
エピレ
エピレ
店舗間移動は可能ですが、手続きが必要です。当日キャンセルしても、キャンセル料や回数消化がありません。 店舗数が少ないため、夏など脱毛が人気のシーズンは予約が取りづらくなります。
Jエステ
Jエステ
1度契約すれば、どの店舗でも通うことができます。店舗数が多く、希望通りの予約が取りやすいです。 予約の変更やキャンセルは電話をする必要があります。当日キャンセルは1回分の消化になります(前日20時までならペナルティーなし)。

効果(脱毛方法)比較

サロン名 メリット デメリット
ミュゼ
ミュゼ
S.S.C方式を利用しています。美肌成分が含まれるジェルを使い、肌にやさしい脱毛をしてくれます。痛みもほとんどありません。 ジェルを使用するので、冬場は寒く感じることもあります。また、ジェルのベタつきが気になる人もいます。
エピレ
エピレ

自社開発で日本人の肌に合わせた機械を使用しています。

痛みがほとんどなく、照射前にはコラーゲンやプラセンタなどが配合されたオリジナルジェルを塗ってくれます。

冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛(IPL脱毛)といい、冷却装置のついた脱毛器を使用しています。

そのためジェルを塗られることはありません。脱毛後にはヒアルロン酸で肌の保湿をしてくれます。

Jエステ
Jエステ

基本的にシェービングサービスはありません。

剃り残し部分だけ照射してもらえないので、一部分だけ毛が残ったということがないように、丁寧にシェービングしておくことが必要です。

基本的なプランは回数制なので、契約回数によっては自分が想像した効果まで得られない可能性があります。

どの程度回数が必要なのか、最初のカウンセリングで確認してから契約しましょう。

口コミ比較

サロン名 メリット デメリット
ミュゼ
ミュゼ

サロンといえば勧誘がつきものですが、ミュゼは「勧誘がない」という口コミが多かったです。

また、とても安いのにしっかり効果を得られたことを評価する口コミもたくさん見られました。

「予約が取りづらい」という口コミが目立ちました。

人気ならではでしょうが、休日や平日の夕方以降など人気の時間帯は、希望通りに予約を入れるのは難しいです。

エピレ
エピレ
技術が高く、脱毛効果を喜ぶ口コミがたくさんありました。

新規以外だとお得なプランが少ないという口コミがありました。

スタッフの接客態度の善し悪しの差が激しく、中には「最悪」「絶対おすすめしない」というものもありました。

Jエステ
Jエステ

「剃り残しを剃ってくれることがありがたい」という口コミがありました。

他のサロンでは剃り残しがあると施術してもらえなかったり、有料だったりします。

「肌質が改善された」という口コミも多かったです。

スタッフがフレンドリーに接してくれますが、人によっては不快に感じてしまうこともあるようでした。

商品やキャンペーンの紹介が多いという口コミもあり、不要の時はしっかり断りましょう。

各社の総評

1番おすすめなのは、ミュゼの100円脱毛

たった100円で、脇とVラインが通い放題ですし、その後の勧誘もほぼないです。

何よりこれまで多くの人が利用しているということが、最大のポイントではないでしょうか。

ミュゼの脱毛、本当に100円?期間はいつまで?を解説

ミュゼの脱毛、本当に100円?期間はいつまで?を解説

価格にはこだわらないならエピレ

あまり価格にこだわりがなく、技術や安心度を重視している人にはエピレがおすすめです。

日本人の肌にあった機械や美肌効果の高いジェルなど、エステのような効果を得られます。

Vライン以外を選びたいならJエステ

Vライン以外の場所をお得に脱毛してみたいという人は、脇以外で自分で選んで3か所脱毛してもらえるJエステがいいと思います。

価格はミュゼよりは高いですが、数百円の差なのでそこまで気にならないと思います。

ミュゼ100円脱毛4つの特徴

ミュゼ100円脱毛4つの特徴

高級サロンではないが、施術を受けるには十分な清潔感のある店内

ミュゼの100円脱毛には裏がないか・・・ここからはミュゼの特徴をもとに、より具体的にご紹介します。

1.勧誘がない

ミュゼは、利用者の口コミを見ても、勧誘がほぼありません。

100円脱毛は、コース契約につなぐ為の策略だろうから、勧誘があるのではと疑ってしまいますよね。

でも、勧誘はないんです。

というのも、100円の脇脱毛を通して、その効果に満足し、自ら追加の契約をする人が多いからです。

それだけミュゼには自信があり、こうした破格の取り組みができる余裕があるといえます。

また100円脱毛だけしかしないからといって、スタッフの対応が悪いという口コミも見られませんでした。

ミュゼの本当の評判は?悪評・悪い口コミ【8選】

ミュゼの本当の評判は?悪評・悪い口コミ【8選】

2.回数を重ねれば確実に効果が得られる

ミュゼのコスメ一覧

ミュゼは独自開発のコスメにも力を入れている

ミュゼは、SSC方式で脱毛をしてくれますが、効果を得るにはある程度回数が必要です。

ちなみにSSC方式とは、ジェルを塗った上からライトを当てることで、肌に優しく除毛・減毛効果が期待できる脱毛法です。

ミュゼの公式サイトでは

  • 脱毛効果を実感できるのは、おおよそ6回のお手入れを終えた頃で自己処理する回数が減り、毛が生えるスピードが変わったのを実感できる
  • 8回目以降には、生えてくる毛が減って、気になるときだけの簡単な自己処理で済むようになる

と記載されていました。

もちろん脱毛効果には個人差があります。

100円脱毛であれば通い放題なので、自分の納得いくまで脱毛することができるのはとてもいいと思います。

3.痛みがほとんどない

SSC方式はジェルの効果もあって、痛みがほとんどありません。

さすがにVIOは人によって痛みを感じることもありますが、それもあまり痛くないというレベルです。

仕上げのミルクローションにはプラセンタエキスが配合されていて、アフターケアをしっかりしてくれます。

そのため、ミュゼに通っているうちに肌がきれいになったという人もいます。

100円脱毛ではVラインも施術してもらえるので、痛みが心配な人も、自分は大丈夫かどうかお試し感覚で受けることができると思います。

4.ミュゼコスメが特別価格で購入できる

100円脱毛の契約をすると、ミュゼ会員の扱いになり、お得な価格でミュゼコスメを買うことができます。

ミュゼコスメは、待合室に試供品があり、試しに使うことができます。

評判がいいミュゼコスメですが、公式サイトか店舗でしか購入ができません。

コスメ目的で100円脱毛に契約するのもアリだと思います。

ミュゼコスメ人気商品の効果・口コミ

ミュゼコスメ人気商品の効果・口コミ

エピレの特徴3つ

エピレの特徴3つ

TBCグループのエピレ

次に、エピレの特徴をご紹介します。

1.TBCがプロデュースしているサロン

エピレは、TBCがプロデュースしたサロンで、店舗数はまだまだ少ないです。

分かりやすくいうと、TBCの脱毛部分だけを特化したサロンがエピレといえます。

TBCではニードル脱毛と光脱毛の2種類を扱っているのに対し、エピレは光脱毛のみです。

敷居が高いイメージのTBCに対して、「気軽に立ち寄れるサロン」がコンセプトのエピレ。

そのためファーストプランなど、初めての人向けのキャンペーンは、かなりお得な値段になっています。

2.ドクターサポートがついている

エピレでは、ドクターとの提携をしています。

ドクターサポートとは、万が一肌トラブルが起きた場合に保証をしてくれるものです。

他サロンと比較すると少し価格設定が高いエピレですが、その分安心度は高いといえます。

敏感肌や乾燥肌などで、脱毛による肌トラブルが怖い人には、エピレはおすすめです。

3.スタッフの教育に力を入れている

エピレは、創業40年を超えるTBCがプロデュースしたサロンで、技術はもちろんスタッフ教育にも力をいれています。

口コミを見ていると、その接客態度への評価が高いように感じました。

しかし、一部では接客態度を不快に感じた人もおり、接客態度は個人差が激しいようです。

Jエステの特徴3つ

Jエステの特徴3つ

総合エステサロンのJエステ

次にJエステの特徴を3つご紹介します。

1.フェイシャル・痩身も扱う総合エステサロン

Jエステは、脱毛だけでなくフェイシャルや痩身なども扱っています。

そのため、美容に詳しいスタッフが多く、いろいろと相談がしやすいです。

肌トラブルに悩んでいる人も、スタッフさんがアドバイスをくれるので、通いやすいと思います。

2.駅近くだけでなく大型ショッピングモールの中にもある

一般的にサロンは、交通の便がいい駅近くに多いのですが、Jエステはショッピングモールなど商業施設の中にもあります。

そのため駐車場があり、車で通うことができます。

お買い物ついでに行くこともできるので、時間に余裕のある人や主婦の方などには嬉しいと思います。

3.オリジナルの酵素茶が出る

脱毛後に飲み物を提供してくれるサロンは多いですが、Jエステでは、ルイボスティーを提供してくれます。

ミネラルがたっぷりで、肌の老廃物を排出して美肌効果を高める効果もあります。

脱毛はもちろんですが、こうした飲み物にまで美肌を考えてくれているのは、さすがだと思います。

まとめ

ミュゼの100円脱毛はお得すぎますが、勧誘もなければ、通い続けることで効果もしっかり得られます。

本当に、お試し感覚で気軽に通うことができます。

そして、サロン側もそれを狙いとしているので、もしミュゼに行こうかどうか迷っている人は、1度行ってみるといいと思います。

また、Jエステやエピレもお得なキャンペーンをしているので、行ってみる価値はあると思います。

今行っているキャンペーンは時期によって終わったり、価格が変わったりします。

迷うぐらいなら「安いな」と思える今、行ってみることをぜひおすすめします。

良く読まれる記事Best3

【10月31日まで】ミュゼの「無料」脱毛

ミュゼ脱毛

ミュゼは安いって聞くけど、なんで?

勧誘はないの?予約は取れる?本当にワンコイン?そんな疑問にお答えします。

脱毛サロン「コスパ」ランキング

脱毛サロンランキング

ライターが実際に通って決めた脱毛サロンの”コスパ”ランキングです。

初めて脱毛をする人に向けて一番安く・効率良く脱毛出来るサロンを紹介します。

VIO脱毛まとめ

VIO脱毛

VIOの処理はどうすれば良いの?

自己処理?おすすめサロンは?オトコウケする形は?VIOについてまとめました。

-脱毛サロン比較

Copyright© 超脱毛.com , 2018 All Rights Reserved.