脱毛サロン比較

ミュゼ100円VSビーエスコート39円!格安脱毛エステ比較

更新日:

ミュゼ100円VSビーエスコート39円!格安脱毛エステ比較

ミュゼで脱毛が100円で始められちゃう時代が来ました!

でも安いだけで、本当に効果はあるの?安すぎて心配という方へ。

ミュゼ100円とビーエスコート39円の安さのカラクリ・脱毛効果を徹底比較しちゃいます!

ミュゼ100円VSビーエスコート39円!どちらがオススメ

ミュゼ100円VSビーエスコート39円!

CMでも話題のミュゼプラチナムは、低価格で脱毛が受けられることで有名です。特に「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」は、たったの100円で脱毛が始められます。

ビーエスコートは、あまり聞いたことがない方もいらっしゃるかもしれません。

現在、関東・甲信越・北陸・東海・関西・中国・沖縄に店舗があり、少しずつ拡大していっている脱毛サロンです。「両ワキ」脱毛が39円で受けられると聞くと、驚きが隠せませんね。

では、実際に通ってみるなら、どちらがオススメなのか。各脱毛サロンの特徴を比較しながら、まとめていきたいと思います。

ミュゼ ビーエスコート
料金 良い点 100円で両ワキ+Vラインという脱毛人気部位を受けられるのは、非常にお得です。全身脱毛しなくても気になる部分だけでいいという人は、100円で十分満足できるかと思います。他にも様々なキャンペーンが行われており、キャンペーンを上手く利用すれば、他部位の脱毛も安く受けることが出来ます。また料金がHPに明確に示してあるため、安心です。 ★★★★ 先着10名に限られますが、ワキ脱毛が39円で満足するまでできるというのは、どこよりもお得なこと間違いありません! ★★☆☆☆
悪い点 部分脱毛に関しては様々な組み合わせで受けられますが、それぞれの値段設定が割高です。また全身脱毛は他サロンに比べると高いです。 脱毛の料金が店舗により異なる。そのためHPを見ても自分が通いたい店舗が、いくらで脱毛を受けることができるのかが分かりません。お試しだけ受けたいなら問題ありませんが、お試し後に他の部位の脱毛も検討するのであれば、料金形態が分からないことは不安要素の一つとなるでしょう。
返金・途中解約 良い点 途中解約をする際、契約期間内であれば、残りの回数分の返金をしてもらえる。また、他サロンでは返金手数料が約10%取られてしまうことが多いですが、ミュゼは返金手数料不要という大きなメリットがあります。 ★★★★★ 中途解約・返金制度はあります。 ★★★☆☆
悪い点 支払いを行った際の方法によって返金までの期間が異なります。現金支払をした場合は解約後約2~3週間で、クレジットカードの場合は約1~2ヶ月かかります。待てば手数料なしで残りの回数分返金されるので、さほど気にならないでしょう。 残り回数分の残金の10%が解約手数料として取られます。上限は2万円までとのことですが、損をしてしまうので、できる限り途中解約しなくてよい契約回数などで契約しましょう。
予約 良い点 ミュゼは店舗間移動が可能です。そのため、通える範囲に数店舗ある場合、都合に合わせて好きな店舗で予約が取れます。また、アプリを利用してキャンセル待ちをすることができ、予約が取りやすくなってきています。 ★★★★ 店舗によってはスムーズに予約が取れるところもあります。 ☆☆☆☆
悪い点 通える範囲に1店舗しかない場合、人気の時間帯(週末や平日の17時以降)は予約が取りづらい場合もあります。 3回目から予約が取れなくなるという口コミが多くあります。また、無料カウンセリングに予約して行ったのに、うまく予約が取れていなかったと追い返されたなど対応に不安を感じます。
効果(脱毛方法) 良い点 光脱毛のS.S.C.方式が採用されており、ジェルとライトの相乗効果で処理され痛みはほとんどありません。仕上げトリートメントには美肌成分が配合されており、脱毛と同時に肌をいたわりながら潤いを与えることができます。 ★★★☆☆ 脱毛効果部門で1位に選ばれています。光脱毛ですが冷却ジェルを使わない脱毛方法も人気の一つです。また他サロンに比べ、1つの脱毛範囲の設定が広く、部位を組み合わせることで自分だけの脱毛プランが選べます。 ★★★★
悪い点 以前は冷却ジェルが鳥肌が立つほど冷たすぎて嫌という人が多かったですが、新しい機械の導入と共にジェルが常温のものに変わり、以前に比べ寒さが軽減されました。ただし、冬場は多少寒く感じることもあり、ジェルのベタつきが苦手という人もいます。 他サロンではあまり行われていない肌の水分量のチェックなど丁寧なのはいいことですが、水分量チェックでひっかかると店舗まで行ったのに施術してもらえないこともあります。肌のためと考えれば仕方のないことかもしれません。また、スタッフによって施術の丁寧さに多少ムラがある場合もあるようです。
口コミ 良い点 大手の余裕もあるのか、勧誘がしつこくないのでお試し感覚でも通いやすいです。スタッフの対応はマニュアル通りと感じる人もいるようですが、手際よく効率よく作業してもらえるところが好評です。Vラインなどは恥ずかしいと感じる人も多いかと思いますが、紙パンツなどで必要以上に露出させない配慮もあります。 ★★★☆☆ 契約者の7割が紹介ということで、初めからいろんな部位を脱毛するつもりで通った人の満足度は高いようです。また、子どもを待たせるスペースがあることが、主婦層に人気です。 ☆☆☆☆
悪い点 シェービングの剃りムラがあると施術を断られ、スタッフに剃ってもらうとシェービングが下手で赤くなったという口コミがありました。 一方とりあえずお試しで…と思って行った人の口コミ評価は悪いです。勧誘がしつこく、お試しのはずが結局全身脱毛の契約をさせられてしまったというものが目につきます。通う前から嫌になってしまったという人も多いようです。また商品の押し売りや会話の仕方などスタッフの対応に不満を持つ人が多いです。

さて、それぞれの特徴をまとめたところで、どちらがオススメなのか。通える範囲にビーエスコートがあれば、まずビーエスコートに申し込んでみましょう!

理由は39円という安さで、満足度の高い脱毛を試すことができるからです。

ビーエスコートの新規顧客は7割が紹介で来店されています。ということは、それだけ脱毛効果や満足度が高いサロンと言えます。

ビーエスコートの39円脱毛はなぜできる?

ただし、各店先着10名限定のため、先着順に入ることが難しいようであれば、ミュゼの100円脱毛を試すとよいでしょう。

ミュゼ【公式】サイトはコチラ

なぜミュゼ100円でできる?

ミュゼは100円脱毛をキャンペーンとして、長期間行い続けています。

もちろんキャンペーンのため、いつ終了するかは分かりません。

やってみたいと興味を持ったなら、すぐに挑戦することをオススメします。

100円脱毛を受けるためには2つの条件があります。

①ミュゼの利用をしたことがない新規であること
②web予約限定であること

電話で予約をすると通常の2,400円となってしまうため、必ずwebから予約しましょう。

ただ、安すぎて手を抜いているんじゃないか。通常の金額で受けられる施術とは違うものなんじゃないか。

と心配になってしまう人もいると思います。

では、何故ミュゼでは100円で脱毛することができるのか、解説していきます。

ミュゼ100円の仕組み

100円なんてミュゼは赤字になってしまうから、絶対おかしい!その分、質の悪いジェルとか使われているんじゃないか?と疑ってしまいますよね。確かに100円では絶対的に赤字です。

ただし、ミュゼは100円脱毛で利益を得ようとは思っていません。

身近なものに分かりやすく例えるなら、ミュゼの100円脱毛はスーパーの大安売りの目玉商品と同じです。主婦はチラシを見て、「今日はここの卵が安いから〇〇に行こう」「明日は△△で油が安い」という風に目玉商品で、お店を選んで買い物に行きますよね。

このように目玉商品を設定することで、他の店ではなく自分の店を選んでもらう、客引きのための商品設定が行われます。ミュゼの100円脱毛も同じで、まず「たった100円なら行ってみようか」と足を運んでもらうためのキャンペーンなのです。

脱毛は高い買い物です。金額に見合った効果を得ることができるか、悩んでなかなか踏み出せない女性がたくさんいます。そこで、通常行う施術と同じものを体験してもらい「料金を払っても、それに見合う効果・満足感がある」と知ってもらうことが最大の目的なのです。

実際にミュゼで100円脱毛をした人の約7割は、脱毛後または施術期間中に効果に満足し、自ら他の部位を契約しています。

100円脱毛は赤字でも、この7割の契約を取ることでミュゼは利益を得ています。

これが、ミュゼが100円脱毛をキャンペーンで続けられるカラクリなのです。ただし、3割の人は100円脱毛だけで終了している人もいます。

ワキとVラインの処理がたった100円で一生必要なくなると思えば、とてもお得ですよね。

ミュゼの効果

100円脱毛で使われる機械などは、通常のものと同じです。そのため、脱毛の効果もきちんと実感できます。

個人差はありますが毛周期に合わせて2ヶ月に1度施術を受け、回数にして5~6回、期間にして約1年ほどで自己処理が必要なくなってきます。

しかし、注意しておきたいのはミュゼなど脱毛エステサロンと呼ばれるところで行われる光脱毛は永久脱毛ではありません。

毛根にダメージを与え、弱らせることでだんだん毛を細くしていき、最終的に毛が生えてこない・生えていても気にならない程度の産毛にすることができ、結果として自己処理の必要がなくなるという仕組みです。

そのため、お手入れしても何年か経つと稀に細い毛が生えてくることがあります。それでは脱毛した意味がない!と感じる人もいるかもしれません。

でも、安心してください。

ミュゼの「両ワキ・Vライン美容脱毛完了コース」は回数・期間無制限のため、数年後少し毛が気になるな…と思った時に、再度施術が受けられるというメリットがあります。

ビーエスコート39円の特徴

ビーエスコートの39円脱毛を受けられる条件は、ビーエスコートで今まで施術を受けたことがない新規であること。

そして各店舗先着10名限定に入ることです。東海を中心に現在拡大中のビーエスコートは、残念ながら四国・九州には2016年8月現在店舗がありません。通える範囲にビーエスコートがある方は、先着順なので是非早めに問い合わせてみてくださいね。

ビー・エスコート【公式】はコチラ

まとめ

ミュゼ100円VSビーエスコート39円のオススメは、効果・満足度の高いビーエスコートが通える範囲にあればビーエスコートの39円脱毛に挑戦してみてください!

ビー・エスコート【公式】はコチラ

ただし、県内にはあるけど遠くて交通費がかかる場合や近くに店舗がない場合にはミュゼの100円脱毛も十分効果が得られるので挑戦する価値ありです!

どちらも他の脱毛サロンに比べれば、破格で脱毛が受けられます。脱毛に興味はあるけど、価格に悩んでいるという人は、この機会にキャンペーンを利用して、お得に脱毛始めましょう!

●ビーエスコート関連記事

  1. 口コミ・評判は本物?ビー・エスコート渋谷の脱毛体験談
  2. ビーエスコートの39円脱毛はなぜできる?

良く読まれる記事Best3

1位 脱毛サロン「コスパ」ランキング

脱毛サロンランキング

ライターが実際に通って決めた脱毛サロンの”コスパ”ランキングです。

初めて脱毛をする人に向けて一番安く・効率良く脱毛出来るサロンを紹介します。

2位 VIO脱毛まとめ

VIO脱毛

VIOの処理はどうすれば良いの?

自己処理?おすすめサロンは?オトコウケする形は?VIOについてまとめました。

3位 ミュゼのキャンペーン脱毛

ミュゼ脱毛

ミュゼは安いって聞くけど、なんで?

勧誘はないの?予約は取れる?本当にワンコイン?そんな疑問にお答えします。

-脱毛サロン比較

Copyright© 超脱毛.com , 2017 All Rights Reserved.