キレイモ

キレイモのVIO脱毛【痛み・料金・形】を解説

投稿日:2018年3月18日 更新日:

キレイモのVIO脱毛【痛み・料金・形】を解説

全身脱毛が安くできる!と評判のキレイモ。

今回はキレイモの脱毛の中でも謎が多いVIO脱毛について、実際にキレイモで脱毛した私が紹介していきます。

VIOって脱毛サロンに通うまでは自分でお手入れしたこともなかった、という人もいますよね。

キレイモのVIO脱毛について

  • VIO脱毛の効果
  • VIO脱毛の痛み
  • どうやって脱毛するのか?

といった疑問を、体験談をもとに徹底解説します!

キレイモ「VIO」を含めた料金プラン

a.月額定額プラン

キレイモ「VIO」を含めた料金プラン

月額定額プランには、種類が2つあります。

  1. スリムアップ全身脱毛コース 月々9,500円(税別)
  2. プレミアム美白脱毛コース 月々12,800円(税別)

人気なのは手頃な価格のスリムアップ全身脱毛コースです。

他サロンでも美肌効果に力を入れているサロンはあります。

でもスリムアップはキレイモだけ!

また他サロンの月額制は月々の支払いは安いけど、全身を複数回にわけて施術します。

例えば、月に1回全身の4分の1施術をすると、全身1回分が終わるまでに4ヶ月かかるという感じです。

でもキレイモの月額制は2ヶ月に1回、全身を施術できるので脱毛完了までが早く済みます。

スリムアップ効果が期待でき、脱毛完了までの期間も短く済むので、キレイモの月額制は非常に人気プランです。

b.パックプラン

キレイモのパックプラン

  • 6回コース・・・114,000円(税別)
  • 12回コース・・・212,040円(税別)

施術回数によって価格が変わりますが、多い回数をまとめて契約するほどお得になります。

またキレイモのパックプランはシェービング代無料なので、安心して通えます。

私はこちらのパックプランの6回コースで契約しました。

どっちがオススメ?

月額プランは辞めたくなったらスグ辞めれる

月額定額プランは毎月一定の額を支払う方法で、一度に大金を用意できなくても大丈夫なお手軽プランです。

また回数制限がないので、好きなだけ通えてやめたくなったらすぐにやめられる自由度の高さも魅力ですよ。

施術回数が多めならパックの方がお得

パックプランはまとめてお得に契約したいという人におすすめ。

施術回数を多めに取りたいなら、パックプランで契約した方がお得になる可能性が高いです。

もちろんどちらもVIOを含め、お得な値段で全身キレイになれちゃうプランです。

他の脱毛サロンでは全身脱毛に顔やVIOを含んでいないところもあるので、顔もVIOも全部まとめてこの価格で脱毛ができるのはとってもお得なんですよ!

キレイモはコチラからどうぞ

VIO脱毛の効果と回数

VIO脱毛の効果と回数

私はパックプラン6回コースで契約したのですが、

3回目頃から徐々に効果が出始め

6回終わる頃にはしっかりとした脱毛効果が確認できていました。

VIOの毛は他の部位の毛に比べて濃く、脱毛効果が分かりづらいです。

そのため初回の施術の後から効果を実感するというのは難しいかも。

でも回数を重ねていけば、だんだんと毛が減っていくのが分かります。

私自身も初回の施術後に

腕や脚の毛には効果があったのに、

VIOにはほとんど効果を感じない。

正直あれー?と思いました。

VIOは効果を感じにくいって言うけれど、本当にまったく毛が抜けたり減ったりしているのが分からない……。

しかし3回目の施術が終わってしばらくしてから、なんとなく毛が減っているような感じがしてきました。

それから4回、5回と回数を重ねていくうちに、確実にキレイになってる!と思えるようになりました。

腕や脚などに重点を置いているなら少ない回数でも大丈夫かもしれませんが、

VIOをしっかりと処理したいなら、最低でも6回は施術しないと満足する効果は得られないかなと思います。

3回程度で終わってしまうと、せっかく施術したのに全然変わってない……。

とショックを受ける可能性大なので、気を付けてくださいね。

事前準備(自己処理)

事前準備(自己処理)

キレイモで施術を受ける際には、かならず前日までに自己処理をしていかなければなりません。

もちろんVIOも処理していく必要があります。

カミソリだと傷を付けてしまったり皮ふを切ってしまったりして、当日施術ができなくなる可能性があります。

またカミソリは肌への負担が大きく、黒ずみの原因にもなります。

特にVIOはデリケートな部位なので、自己処理には電気シェーバーを使用するのがおすすめです。

Oラインに関しては手が届かない人がほとんどなので、無理そうであればスタッフの人にお任せしましょう。

ここでVIO脱毛経験者からのミニアドバイス!

当日の朝、トイレを済ませた後にはウォシュレットを利用するとスタッフの人も気持ちよく施術ができます。

ウォシュレットの利用が難しい場合は、ウェットティッシュを持参すると良いですよ。

形は?

 形は?

VIOの処理はほかの部位と違って、

全ての毛をなくしてツルスベにしてしまったら困る!

という人もいますよね。

キレイモでは利用者ひとりひとりの好みに合わせて施術してくれるので安心です。

IラインとOラインは全部ツルスベが多い

IラインとOラインに関しては、他の部位と同じくすべての毛をなくしてツルスベにしてしまう人が多いです。

普段はあまり目につかない部位ですし、ツルスベでもとくに違和感はないので、迷ったらツルスベにしてしまうのがおすすめ。

余分な毛を処理することで衛生的にも良いですし、普段意識しない場所だからこそ処理するとスッキリしますよ。

Vラインは形を選べる

Vラインに関しては、全部毛をなくしてパイパン状態にしてしまうのはちょっと……という人も多いですよね。

もちろん全部ツルスベにすることもできますが、ツルスベには抵抗があるという人は自由に形を選んで毛を残すこともできます。

人気なのは逆三角形の形。

1番自然なので、もともとの状態からひと回り小さくして毛を少なくした逆三角形を選ぶ人が多いです。

ほかにも丸型や縦に長い長方形なども人気です。

ただサロンに行く前に自己処理していかないといけません。

もし自分でキレイに形を整えられるか不安という人は

アンダースタイルガイド」を利用すると簡単に理想のVラインにできますよ。

Vライン処理の型紙、アンダースタイルガイドを徹底解説

また毛の量を調節したい人は、最初の1回~2回は全部剃ってしまって照射するのがおすすめです。

VIOの毛は1回の施術ではなかなか抜けませんが、数回全体に照射しておくと毛が細く柔らかくなります。

そのため、ボリューム感が抑えられて見栄えも良くなるので、毛を少なくしたい人は検討してみてください。

VIOの施術の痛み

VIOの施術の痛み

キレイモは初回の無料カウンセリングの際にハンド脱毛体験が無料でできます。

一度照射してもらえば分かるのですが、手はまっったく痛みを感じません。

ただVIOはほかの部位に比べれば痛みを感じやすいです。

実際施術を受けた時もVIOはあたたかいようなぴりっとするような、何らかの刺激が確かにありました。

でも我慢できないほど痛いというわけではなく、あっ今照射されてる……としみじみ感じる余裕があるくらいです。

VIOは施術範囲が狭いので、何十分もかけて照射するわけでもありませんし、痛みが我慢できなくてVIO脱毛できない!という人はまずいないと思います。

あまり怖がらず怯えず緊張せず、リラックスして施術を受ければ大丈夫ですよ。

スタッフの人もこまめに声を掛けてくれるので、痛かったらすぐに申し出ましょう。

施術当日の流れ・VIOの照射のやり方

施術当日の流れ・VIOの照射のやり方

施術当日、着替えをするときに自分の下着は脱ぎ、紙ショーツへと穿き替えます。

体に巻き付けるタイプのバスタオルが用意してありますので、服もすべて脱いでベッドに横たわります。

ただしVIOを処理する直前になったら紙ショーツも脱ぎます。

そのため、いちいち穿いたり脱いだり面倒臭い!という人は下着を脱いだ状態で紙ショーツを穿かずにいることも可能です。

ほかの部位を施術しているときにスースーしてしまうのが気にならない人であれば挑戦してみてください。

紙ショーツを脱いだらOラインから処理されます。

お尻を天井に向ける姿勢でOラインをシェービングしてもらった後、そのままOラインの照射へと移ります。

その後お腹を天井に向ける形で、Vラインの剃り残しがないかを確認され照射です。

OラインとVラインが終わったらIラインに移ります。

Iラインは片側ずつぐいっと押し広げられながら照射されていきます。

最初はたとえスタッフの人が女性であっても恥ずかしさで死にそうだったのですが、回数を重ねるごとに慣れていきました。

キレイモのスタッフの人は施術に慣れている人が多いので、VIOの処理も手早く済ませてくれますよ。

生理になった場合は?

生理になった場合は?

VIOの処理をする予定の日に生理がかぶってしまった場合の対応は、月額定額プランかパックプランかで変わってきます。

キレイモでは、生理中でもお尻とVIO以外なら施術を受けることは可能。

しかし施術を受けられないお尻とVIOは1回分が消化扱いになってしまいます。

また生理中はホルモンバランスが崩れがちで肌も敏感になっているため、なるべく施術は避けた方が無難です。

月額定額プランの生理対応

月額定額プランの場合、予約日の3日前の23:59(WEB)まで※変更可能。

それ以降予約を変更したりキャンセルしたりすると1回分がまるごと消化扱いになってしまいます。

そのため、月額定額プランで契約した人は生理でもかまわず施術を受ける人がほとんどです。

パックプランの生理対応

パックプランの場合、前日23:59(WEB)まで※なら予約の変更やキャンセルが可能です。

もちろん追加料金は取られません。

予約を別日に移すことができるので、急に生理になってしまったときは早めにサロンに連絡を入れましょう。

施術当日の予約変更やキャンセルは受け付けてもらえず、1回分が消化扱いになりますので注意してくださいね。

※コールセンターの場合は20時まで

まとめ

脱毛の中でも、VIOの施術はとくに不安なことが多いですよね。

しかし自分ではお手入れしにくい箇所だからこそ、脱毛サロンでしっかりと処理しておきたいところ。

VIOは脱毛効果を感じにくい部位ではありますが、回数を重ねていけばちゃんとキレイになれますので、根気よく施術を受けましょう!

キレイモなら、痛みを感じやすいVIOもほとんど苦痛を感じることなくスムーズに施術してもらえます。

形も自由に指定できるので、自分の好みに合わせて脱毛を進めていくことができます。

VIO脱毛は最初こそためらいを覚えますが、脱毛して良かった!と感じる人も多い部位なので、ぜひリラックスして施術を受けてみてください。

☞ キレイモはコチラからどうぞ

◆値段別で探す◆

◆部位別で探す◆

◆サロンVS医療◆

良く読まれる記事Best3

【7月31日まで】ミュゼのキャンペーン脱毛

ミュゼ脱毛

ミュゼは安いって聞くけど、なんで?

勧誘はないの?予約は取れる?本当にワンコイン?そんな疑問にお答えします。

脱毛サロン「コスパ」ランキング

脱毛サロンランキング

ライターが実際に通って決めた脱毛サロンの”コスパ”ランキングです。

初めて脱毛をする人に向けて一番安く・効率良く脱毛出来るサロンを紹介します。

VIO脱毛まとめ

VIO脱毛

VIOの処理はどうすれば良いの?

自己処理?おすすめサロンは?オトコウケする形は?VIOについてまとめました。

-キレイモ

Copyright© 超脱毛.com , 2018 All Rights Reserved.