部位

足脱毛(ひざ脱毛)まとめ

更新日:

●このページの目次

  1. 足脱毛「おすすめサロン」3選
  2. 足脱毛の効果や回数、期間について
  3. 足脱毛Q&A

足脱毛(ひざ脱毛)まとめ

スカートやショートパンツを履く女性にとって、露出する機会の多い足のムダ毛は非常にやっかいなものですよね。

「ストッキングの下の毛が透けている…毛が突き出てる!」

なんてこと、筆者も何度も経験しました。

今回は足脱毛の料金を比較し、オススメの脱毛サロン3つをご紹介します!

また、

・あし脱毛の効果・期間・回数
・メリット・デメリット
・生理中は施術できる?
・足を脱毛する時の格好は?

など、足脱毛の疑問に徹底的にお答えします!

足脱毛おすすめサロン3選

  1. お試し足脱毛おすすめサロン3つ←今ココ
  2. 足脱毛の効果や回数、期間について
  3. 足脱毛Q&A

オススメ脱毛サロン

足脱毛の1回分の料金で比較

足脱毛1回にかかる料金を比較した結果、脱毛ラボが一番安いです。※全国展開している大手3社

ミュゼ 脱毛ラボ 銀座カラー※3
両ひざ上 6,000円 5,980円 5,250円
両ひざ 3,000円 ※1 3,980円 ※2 2,625円
両ひざ下 6,000円 5,250円
足の甲・指 3,000円 ※1 1,980円 2,625円
1回にかかる合計金額 18,000円 11,940円 15,750円

※1 ミュゼのフリーセレクト美容脱毛コース(Sパーツ)は2回契約です。料金総額を回数で割った金額を1回分の料金としています。Sパーツ(両ひざ、両足の甲と指) 2回 6,000円

※2 脱毛ラボは「両ひざ下」に両ひざが含まれます。

※3 銀座カラーのフリーチョイス脱毛コースは8回契約です。料金総額を回数で割った金額を1回分の料金としています。【デリケートチョイス(両ひざ、両足の甲・指) 8回 21,000円】【スタンダードチョイス(両ひざ上・両ひざ下) 8回 42,000円】

1回の料金が1番安いのは脱毛ラボ

「とりあえず、どこのサロンでもいいから1回だけお試しで足脱毛がしたい」
「全身脱毛をしたけど、あと1回だけ足の施術を受けたい」

という方には、脱毛ラボの「1回単発脱毛プラン」がオススメです。

では次から、1回単発の施術ではなく徹底的に「足を綺麗にしたい」人向けて具体的なプランを解説します。

おすすめ1位「脱毛ラボ」

脱毛ラボ

回数パックなら、どこよりも早く脱毛が完了できるサロンです。

  • 回数パック脱毛プラン「選べる部分脱毛12ヶ所」
  • 回数:6回
  • 値段:56,760円

1回あたり9,460円で全身48ヶ所の内の12ヶ所を選んで脱毛できます。

ホームページには載っていませんが「無料カウンセリングに行くと12回パック・18回パックも紹介」してもらえ、回数が増えるほど1回当たりの料金は安くなります。

何回分まとめて契約するといいかについては、次の章の回数と効果のまとめを参考にしてみてくださいね。

脱毛ラボでは、足は以下の14ヶ所にわけられています。

  1. 右ひざ上の表
  2. 右ひざ上の裏
  3. 左ひざ上の表
  4. 左ひざ上の裏
  5. 右ひざ下の表
  6. 右ひざ下の裏
  7. 左ひざ下の表
  8. 左ひざ下の裏
  9. 右膝小僧
  10. 左膝小僧
  11. 右膝甲
  12. 左膝甲
  13. 右足指
  14. 左足指

足の甲は気にならないからいらないという場合は12ヶ所でも足りますね。

もし足のパーツはどれも削れない!という場合には【12ヶ所+「両足の指と甲 ⑪~⑭」を単発、Sパーツ1,980円で契約】するよいです。

そうすると選べる12ヶ所で①~⑩を選んでも、2ヶ所余裕ができるので、脇などの他部位に回せるので賢く利用できます!

脱毛ラボは最短2週間

なんといっても脱毛ラボの最大の魅力は、最短2週間で施術が受けられることです。

ほとんどのサロンは、2~3ヶ月に1回のペースでしか施術が受けられません。

つまり最短2週間、通常1ヶ月に1回が受けられる脱毛ラボは脱毛完了までにかかる時間が他サロンに比べ2~4倍短いということです。

脱毛ラボの足脱毛について

施術中の格好は下半身のみ全て脱ぎます。

デリケートゾーンが見えてしまうのが気になる場合は、有料で紙パンツを購入する必要があります。

生理中はどこのパーツであっても施術は受けられません。

オススメする理由

脱毛ラボをオススメする理由は「安さ」です。しかも、脱毛効果も充分ですので、コスパ最強のサロンと言えます。

安い理由

脱毛ラボは店舗の装飾や備品にかかるコストを徹底的に減らすことで、全身脱毛最安値を実現しています。

そのため、エステサロンなどをイメージして行くと、店舗が質素でガッカリしてしまうこともあります。

脱毛効果

ただし、使用されている機械はミュゼと同じものなので、きちんと脱毛効果があります。

さらに脱毛ラボでは抑毛効果のあるジェルを使用しているため、毛周期を気にせず短いスパンで施術が受けられるというメリットがあります。

機械が新しくなったことで、毛周期を気にせず2週間に1回施術できるようになりましたが、

「本当に脱毛効果あるの?」と不安に思う人も多いと思います。

実際に新しい機械で施術を受けている人によると、足脱毛の効果がしっかり実感できています。

口コミを見ていると、店舗によってスタッフの質が異なるようです。

いきなり契約するのではなく「無料カウンセリングや体験脱毛」に行って店舗やスタッフの雰囲気を見てみるとよいでしょう。

お試しなら「ミュゼ」

ミュゼ

  • 全身脱毛コースバリュー「あしプラスコース」
  • 回数:1回
  • 値段:21,000円

あしプラスコースはヒザ上・ヒザ下の基本セットに、プラスでA~Dの4パターンの部位が選べます。

特にオススメはプラスA(ヒザ上・ヒザ下+両足の甲指・ヒジ下・両手の甲指)です!足と同じく人目につきやすい手のヒジから下も一緒に脱毛できるコースです!

回数を1回、4回、6回と細かく選ぶことができるため、自分に合った回数を選びやすいこともメリットです。

格好は紙パンツが準備されていて、履き替えて施術を行います。

また生理中もデリケートゾーン以外は施術可能となっています。

スタッフの空き状況により1~2人での対応となり、施術時間は1時間程度です。

何回目で効果が出るかは個人差もありますが、4回ほど受けると毛が細くなってきたことを実感できたという口コミが多いです。

「接客サービスがいい」
「スタッフが美人で、こちらの美意識も上がる」

という口コミもありました。

2016年12月1日より、1ヶ月間隔で予約が取れるようになりました。ただ人気の店舗では、1ヶ月後が空いていない場合もあるようです。

銀座カラー

銀座カラー
足の脱毛し放題コースがあるサロンです。

  • 足全セット(両ひざ上、両ひざ、両ひざ下、両足の甲・指)
  • 回数:無制限
  • 値段:225,600円(月額7,200円の分割払いも可)

パッと見ると料金は高く感じるかもしれませんが、1年に通える回数は最大8回で、脱毛完了まで何回でも通い放題のプランです!

脱毛効果と回数の関係については、この後詳しくまとめますが、脱毛のプロであるサロンスタッフでも“何回で脱毛が完了するか”は明確に答えられません。

「単発で何度も追加契約するのは面倒!」
「追加料金を気にせず、満足するまで脱毛できるプランにしたい!」

という方にオススメです。

脱毛する格好としては、自分の下着で受けられ、生理中でも施術は可能。ただし施術でジェルを塗るので、下着が汚れる可能性があり、希望者は紙パンツがもらえます。

照射される光が弱いため、効果が出るまで時間はかかります。

しかし、光を弱めることで肌への負担は少なく痛みもない脱毛方法が実現できています。

通い放題コースなら、追加料金を気にしなくていいので、特に問題はないですね。

脱毛することは自己処理から解放されるだけでなく、ムダ毛を気にしなくていいという精神的なメリットもあります。

足脱毛の効果や回数、期間について

  1. お試し足脱毛おすすめサロン3つ
  2. 足脱毛の効果や回数、期間について←今ココ
  3. 足脱毛Q&A

足は範囲が広いため、施術時間は1時間程度かかります。

また脱毛が完了するまでの回数は、どの程度まで脱毛したいかによって変わります。

脱毛する箇所(ワキとか足とか)や満足度によっても終了までの
回数が違ってしまうと思います。
私は腕や足は6回~7回で終了しました、5回で見えないくらいの
薄い毛になったので人によっては5回で満足な人もいるかも・・
って感じでした。

(後略)

引用元:何回で脱毛終了しましたか?教えてください。 - スキンケア・エイジングケア 解決済 | 教えて!goo

はじめまして!
エステでの光脱毛の経験者です、私は1回ごとに支払う都度払いのエステに通ったのですが、
身体の1箇所1箇所によって脱毛の効果を感じた(気にならなくなった)回数が違いました。

腕や足は5回くらいで人並み以下の産毛になりましたが、元々細い毛だった背中や胸は
10回ちかくかかりました。
ワキやビキニラインも5回~で産毛になりましたが無毛(ツルツル)なるのには2年(15回)かかりましたよ。

(後略)

参照元:エステ脱毛、効果など教えて! - スキンケア・エイジングケア 締切済 | 教えて!goo

足脱毛は他の部位に比べて、効果が実感できるまでの時間が短いです。

特に産毛程度になればよいという人は6回でも満足できる可能性があります。

通常光脱毛では2ヶ月に1回施術を受けるので、期間としては産毛にするまでに約1年間かかります。

ただし、無毛のツルツル状態にしたい場合には12~18回程度施術する必要があります。

ツルツルを目指す場合、2~3年という非常に長い時間がかかってしまうので、脱毛ラボやミュゼのように月1回施術を受けられるサロンを選択するとよいでしょう。

どの程度まで脱毛するか迷っている場合は、とりあえず少ない回数(6回程度)を契約して、経過を見ながら追加で施術を受けるのも1つの方法です。

以下は、回数ごとに実感できる効果についてまとめます。

1回目

1~2週間後に毛を引っ張ると、力を入れなくてもスルッと抜けることがあります。

もし抜けなかった場合も心配はいりません。

光脱毛は効果が出るまでに2・3回の照射が必要です。

「効果が全然ないサロンだから辞める!」

と判断するには早いすぎるので様子を見ましょう。

3回目

効果が実感できるようになったと1番言われるのが3回目の施術後です。

・毛量が減ってきた
・毛が細くなってきた
・毛が柔らかくなってきた

と実感ができるようになります。もし3回施術を受けても効果が感じられない場合には、スタッフに相談しましょう。

6回目

6回施術を受けると産毛程度の毛になり、自己処理が楽になります。

足は細くパーツをわけられているので、いきなり大きい回数を契約するのではなく、少ない回数で自分流に脱毛部位を選択すると最小限の出費で脱毛することができます。

(例)

「ひざ上は産毛程度でいいけど、ひざ下はツルツルにしておきたい」

①足全体を6回契約し施術を受ける

②ひざ下だけ追加で6回受ける

足脱毛Q&A

  1. お試し足脱毛おすすめサロン3つ
  2. 足脱毛の効果や回数、期間について
  3. 足脱毛Q&A←今ココ

足脱毛Q&Aの目次

  1. 足脱毛は痛いの?
  2. 足脱毛の範囲は?
  3. 足脱毛のデメリットとメリット
  4. 自宅で足脱毛をする場合
  5. みんなのブログ
  6. 生理でも大丈夫?
  7. 格好は?
  8. かゆみが出るの?
  9. 剛毛でも大丈夫?
  10. 中学生の足脱毛
  11. 妊娠しても足脱毛できる?

ここでは足脱毛に関するお悩みに答えていきます。

実際に脱毛したから分かったことや、スタッフに聞いたことなどを含めてお答えしていきます。

みなさんの疑問や不安が解消されれば幸いです。

足脱毛は痛いの?

足脱毛で痛みを感じたことは1度もありませんでした!

光脱毛の施術を受けて、痛みを感じたことのある部位はデリケートゾーン(VIOライン)だけです。

足は光が照射されると、ほんのり温かくなって気持ちいいくらいでした!

足脱毛の範囲は?

足脱毛の範囲は、ほとんどのサロンで大きく4つの部位に分けられます。

①ひざ上

②ひざ

③ひざ下

④足の甲・指

特にひざ下は人気部位であり、お得なキャンペーンの対象になりやすい部分です。

またひざは自己処理していると剃り残しが多かったり、ケガをしやすい部分でもあるため、脱毛に頼るとよい部位だと思います。

足脱毛のデメリットとメリット

足脱毛に関する口コミや、脱毛を経験して感じたことから足脱毛のデメリットとメリットを比較します。

デメリット

・施術時間が約1時間と全身脱毛並にかかる
・ツルツルを目指すと施術の回数が多くなる

足は範囲が広いため、施術に時間がかかります。

最近では全身脱毛でも1時間~1時間半しかかからないところも増えてきています。

「どうせ時間がかかるなら、全身脱毛しておけばよかった」

と感じる人もいます。

また光脱毛は産毛に効果が出にくい脱毛方法なので、産毛になった後ツルツルにするまでたくさんの回数がかかります。

1~6回は毛がどんどん薄く細くなっていくため、効果が目に見えて実感しやすく通うのが楽しいです。

しかし6回以降は効果の実感が薄くなるので、通うのが嫌になってしまう場合もあるようです。

メリット

・自己処理による肌への負担がなくなり、肌がキレイになる
・シェービングしにくいヒザなどもキレイに処理できる
・ムダ毛の心配がなくなり、ストレスが軽減される

面積の広い足はカミソリなどでシェービングする人が多いですが、毛と一緒に肌も削ってしまい、肌トラブルの元になってしまいます。

またひざやひじなどの関節部分は、シェービングする際に剃りにくく血が出てしまった経験は、女性なら誰しもありますよね?

脱毛すれば自己処理にかかる時間や手間、ムダ毛を気にするストレスから解放されます。

自宅で足脱毛をする場合

多くの人が自己処理ではカミソリを使っていると思いますが、一番オススメできない方法です。

理由としては、次のものがあげられます。

・剃った毛の断面が四角くなってしまうことで、毛の断面が目立って濃くなったように感じる

・伸びたらすぐ剃らなければならないため、肌の角質にダメージを与える心配がある

処理にかかる手間と時間を考えると、メリットはほとんどありません。

最近ではワックス脱毛も手軽で人気になってきています。

ワックス脱毛とは、ワックスを肌に塗り時間をおいて引き剥がす脱毛方法です。

毛を根本から引き抜けるため、次の毛が生えてくるまでの期間が長いというメリットがあります。

注意点としては、5mm程度まで毛を伸ばしてから行わなければならないため、処理できない期間ができるということです。

またワックスを引き剥がす際の肌への負担が大きいため、肌が弱い人・敏感肌の人にはオススメできない脱毛方法です。

参照元:【医師監修】足/脚の脱毛方法と注意点 | スキンケア大学

みんなのブログ

(作成中)

生理でも大丈夫?

生理中の施術については、以下のようになっています。

施術不可 VIO以外は施術可
脱毛ラボ ミュゼ
銀座カラー
キレイモ

生理中はホルモンのバランスが乱れるため、脱毛効果がきちんと出ない場合があります。

また肌が敏感になっており、肌トラブルを起こしたり、施術による痛みを感じやすくなっていたりします。

そのためサロン側は、リスクの多い時期には施術を行わないようにしているところがあります。

格好は?

サロンでは基本的に準備されている紙パンツなどに着替えます。

そのためワンピースなどは避けて、上下がわかれた服で行った方がよいでしょう。

また生理中だったり、自分のパンツで施術を受けたいという場合にはジェルがつく可能性があるため、汚れてもよいものを選んでいきましょう。

念のため、換えの下着を持って行くといいですね。

さらに足脱毛と一緒に顔の脱毛もする場合などは、スッピンで行かなければならないこともあります。

カウンセリング時に、スタッフに服装について尋ねておくと安心ですね。

かゆみが出るの?

施術を受けた後、まれにかゆみが出たり、ブツブツができたりすることがあります。

実際に脱毛サロンのスタッフに、カウンセリングの際に受けた説明によると、原因は以下のことが考えられます。

スタッフさん

光脱毛で照射される光は、医療レーザーに比べて弱いものではありますが、少なからず熱エネルギーをもっています。

日光が肌にあたると温かく感じるのをイメージしてもらえば、分かりやすいかと思います。

光を肌に照射することで

・体内に熱がこもる

・光によって軽いヤケドの状態になる

・熱が皮膚内の水分を蒸発させてしまい、肌が乾燥する

これらの肌トラブルが引き起こされる可能性があります。

体内に熱が残った状態になると、かゆみやブツブツの原因になってしまいます。

脱毛ラボやミュゼで使われている冷却ジェルは苦手という人が多いですが、しっかり体を冷やすことで肌トラブル対策を行っているそうです。

自分でできる対策としては、次の3つに注意しましょう。

患部を冷やす

冷やすことでかゆみがやわらぎます。

保冷剤を使用すると、一部だけが冷えすぎてしまいます。

タオルを冷たい水で濡らして冷やすと、冷え方もちょうどよく、一度に広い範囲を冷やせます。

汗をかくことは控える

×熱いシャワー・お風呂

×運動

×辛い食べ物

×お酒

汗が出るほど体温をあげてしまうと、かゆみが悪化するので控えましょう。

保湿ケアをする

日頃から保湿ケアをすることで、脱毛効果も高まります。

また、かゆみなどの肌トラブルの予防にもなります。

スタッフさん
高価な化粧品を使う必要はありません。

安くてたっぷり全身に惜しみなく使えるボディクリームやローションを使用してください。

とアドバイスをもらいました。

剛毛でも大丈夫?

夜剃っても次の日にはチクチクだった剛毛にも、しっかり効果がありましたよ!

光脱毛は毛の黒い色素に反応して、光が照射されます。

そのため、濃い毛の方が効果が出やすいです!

逆に産毛は効果が出るまで非常に時間がかかってしまいます。

仕事中は基本長ズボンだったので2日に1回のペースで処理していた筆者でしたが、足は5回照射した時点で、1週間は放置できるようになりました!

剛毛な人ほど、光脱毛に向いています。

中学生の足脱毛

中学生にもなると、多くの子がムダ毛の自己処理を始めます。

ただしムダ毛の自己処理は肌トラブルの元になってしまうため、できれば避けたいところです。

最近では子どもの脱毛需要が高まっていることもあり、各サロンが対応を始めています。

未成年者が施術を受ける場合には、保護者の同意書が必要となります。

各サロンの年齢制限については、以下の通りです。

脱毛ラボ 年齢制限なし
生理の有無も関係なし
ミュゼ 毎月生理が順調に来ていれば可能
銀座カラー 16歳以上で
2回以上生理が来ていれば可能

注意点としては、中学生はまだ体が成長段階であるため、脱毛完了しても新しい毛が生えてきてしまう可能性が高いということです。

施術後に生えてくる毛に対する抑毛効果はなく、現在生えている毛をなくすだけとなります。

脱毛ラボは年齢制限や生理の有無は関係なしとなっていますが

スタッフさん
生理が始まってからの方が、ホルモンバランスが安定するので効果が出やすいです。
いつ脱毛を始めるか検討される際には、是非参考にされてください。

と説明されます。

妊娠しても足脱毛できる?

妊娠中はホルモンバランスが乱れているため、脱毛の効果が十分に期待できません。

妊娠中は今まで産毛だった毛が、太く黒々とした毛に変化することがあります。

ホルモンと毛の関係は大きく、ホルモンバランスが乱れている時に施術しても効果が得られにくいです。

そのため、妊娠中・授乳中は脱毛できないサロンがほとんどです。

また光脱毛で照射される光は、胎児に影響はないと言われていますが、もし何かトラブルがあった場合にサロンは責任を取れません。

トラブルを回避するためにも妊娠・授乳中の脱毛を断るサロンが多いです。

まとめ

多くの女性が面倒に感じている足のムダ毛は、プロに任せるのも一つの方法です。

足は比較的効果を実感しやすいため、6回程度の少ない回数で満足できることもあります。

実際に足脱毛を始めるなら、次の3つがオススメです!

足に特化したメニューが豊富な“ミュゼ”

単発が安い!回数パックならどこよりも早く脱毛完了できる“脱毛ラボ”

足の脱毛し放題コースがある“銀座カラー”

この記事を読んでいただいた方の参考になれば幸いです。

●上に戻る時にお使い下さい

  1. お試し足脱毛おすすめサロン3つ
  2. 足脱毛の効果や回数、期間について
  3. 足脱毛Q&A

良く読まれる記事Best3

1位 脱毛サロン「コスパ」ランキング

脱毛サロンランキング

ライターが実際に通って決めた脱毛サロンの”コスパ”ランキングです。

初めて脱毛をする人に向けて一番安く・効率良く脱毛出来るサロンを紹介します。

2位 VIO脱毛まとめ

VIO脱毛

VIOの処理はどうすれば良いの?

自己処理?おすすめサロンは?オトコウケする形は?VIOについてまとめました。

3位 ミュゼのキャンペーン脱毛

ミュゼ脱毛

ミュゼは安いって聞くけど、なんで?

勧誘はないの?予約は取れる?本当にワンコイン?そんな疑問にお答えします。

-部位

Copyright© 超脱毛.com , 2017 All Rights Reserved.