除毛クリーム

除毛スプレー「ジョーモ(JOOMO)」の体験レビュー

投稿日:2018年9月5日 更新日:

ジョーモ(JOOMO)の体験レビュー

スプレーするだけでムダ毛を処理できるジョーモが注目を浴びています。

肌に優しい成分も入っており、芸能人の中でも愛用者がいるほどです。

しかし、除毛スプレーってどんな感じなのか、実際効果はあるのか・・・と思いますよね。

そこで、実際に使った時の様子を写真付きでご紹介します。

あわせて、ジョーモの良い点・悪い点や私なりの評価もお伝えします。

ジョーモ(JOOMO)の体験レビュー

ジョーモ(JOOMO)の体験レビュー
私は、除毛クリームは何度も使ったことがありますが、除毛スプレーは初めてです。

そのため、使用するのに少々不安がありました。

しかし、箱やボトルにだけでなく、箱の中にまで使い方の紙が入っており、困ることはありませんでた。

注意事項も細かく書かれていたので、とても丁寧な印象を受けました。

使い方

ジョーモの注意書き(画像クリックで拡大)

ジョーモ(JOOMO)の使い方はとても簡単です。

  1. 除毛したい箇所にスプレーし、5~10分待ちます。
  2. 吹きかけたスプレーを脱脂綿やガーゼで取り除きます。
  3. 除毛した部位を濡らした脱脂綿やガーゼで拭くか、洗い流します。

使用方法に関して、困ることはないと思います。

ただし、スプレー後の待ち時間は、放置しすぎると肌トラブルの原因になるので、気を付けましょう。

使用する際の注意

ジョーモを使う際の注意点をまとめました。

  • 使用前にボトルをよく振る
  • 乾いた肌に使用する
  • スプレーの押し方によって、周りに飛び散ることがあるので気を付ける
  • 爪や傷部分にかからないように気を付ける
  • 1度使用したら、1週間程度間を空ける

除毛剤には毛を溶かす成分も入っているので、上記の注意点を守りましょう。

また、濡れた肌に使用すると、効果が得られにくくなるので、乾燥させた肌に使用するようにしてください。

実際に脇を除毛した様子

ジョーモ(JOOMO)で実際に脇を除毛

実際に脇に使ってみたので、その様子をお伝えします。

まず身体に吹きかける前に、空中で試しにスプレーしてみました。

外観だけでは、どれぐらいの範囲で噴射されるのか・クリームっぽいのか液体っぽいのか分かりません。

実際スプレーすると、結構広範囲に噴射される印象を受けました。

持ちやすく軽く握るだけで出てくるので、扱いやすいです。

誤ってスプレーしないように、ロックをかけることもできるようなものがついていました。

それでは、記載の使い方通りに、除毛開始です。

ジョーモ(JOOMO)使用前

脇以外にかからないよう、近距離(約3㎝)でスプレーしました。

ジョーモ(JOOMO)使用中

勢いよく液が出たのですが、そこで液だれが・・・。

急いでティッシュを取りに行き、胸まで流れないように食い止めました。

液が垂れることも想定して、準備が必要ですね。

香りは無臭かなという感じですが、近くで匂ってみると、シトラス系の香りがしました。

個人的には、好みの香りで、気分もリフレッシュしました。

ジョーモ(JOOMO)使用後

そして10分後に脇を見てみると、ムダ毛が浮いてきたような感じが・・・。

ガーゼで拭き取ると、ちゃんと抜けていました。

ガーゼで拭き取ると、ちゃんと抜けていました。

液だれで、うまくいくのか心配しましたが、大丈夫でした。

スプレーした時は気づきませんでしたが、ガーゼで拭き取ると、液はクリーム色でした。

最後にシャワーで流し、終了。

埋没毛までは、キレイになりませんでしたが、表面に出ていた毛はちゃんと除毛できました。

脇に触れても、毛が残っている感じはありませんでした。

ジョーモ(JOOMO)を実際に使ってみた感想

実際にジョーモを使って、感想と評価をまとめました。

悪かった点2つ

気になった点は、2つありました。

1.残量が分かりにくい

残量が分かりにくい

ジョーモが入っているボトルは中が見えないので、残りどれくらいかというのが分かりません。

自分で持ってみた感覚で、「残り少なくなったな」と分かる感じです。

続けて使うなら、ストックしておく必要があります。

2.液だれがある

液だれがある
除毛剤が液体に近いので、スプレー後、垂れてしまいます。

特に脇だと、かなり流れてしまいました。

ちなみに腕にも使ってみましたが、少し流れてしまいました。

時間が経つと、少しだけ固くなるようで、腕を動かしても液が垂れるようなことはありませんでした。

スプレーした時に、注意しておけば大丈夫です。

良かった点5つ

次に、良かった点を5つお伝えします。

1.手が汚れない

スプレータイプの1番のよい点は、手が汚れないことです。

クリームだと、塗った後手を洗う必要があり、地味に面倒です。

特に爪についたりしたとき等、入念に洗わないといけないこともあります。

ジョーモだと、そんな心配もなく出来たので良かったです。

2.スプレーするだけなので楽

除毛したい箇所にスプレーするだけなので、ムラができにくく、とても楽でした。

クリームタイプだと、塗っていく中でムラができやすく、その分時間をとられます。

スプレーするだけなら、ほんの数秒だったので、時短になりました。

3.シトラス系の香り

近くで匂えば、シトラス系の香りがほんのりするといった感じでした。

除毛剤のにおいを気にする人は多いでしょうし、香りがあるといっても好みがあると思います。

ジョーモは、確かにシトラス系の香りがするものの、きつさは感じられなかったので、万人受けする感じです。

4.肌がツルツルになる

脇では分かりませんでしたが、腕に試した所、使った後のツルツル感に感動しました。

もともと腕の毛は少ない私なのですが、翌日ジョーモを使ったところと触り比べると、その差は歴然。

ジョーモをスプレーした箇所は、ツルツルでしっとり感もありました。

ジョーモには、保湿や肌を整えるための然成分が入っており、その効果がちゃんと現れていました。

肌荒れもなく、痛みもなかったので、敏感肌の方にもおすすめです。

購入するならどこ?

ジョーモを購入するならどこ?
ジョーモはどこにでも手に入るわけではありません。

楽天やAmazonなどで探してみたところ、私が見たときは、Amazonでのみ取り扱いがありました。

ちなみに、Amazonでは1本3,980円での販売でした(9月4日時点)。

しかし別の時に見ると、販売がないときもありました。

確実に購入するなら、公式サイトが間違いありません。

公式サイトでは、まとめ買いがお得です。

ちなみに価格は以下のようになっています。

  • 1本 3,980円(税抜)+送料864円
  • 2本セット 7,960円(税抜)
  • 3本+1本セット 11,940円(税抜)
  • 5本+1本セット(あまざけ美人酵素付き) 19,900円(税抜)

2本以上購入すると、送料がかからないので、購入するなら2本以上がおすすめです。

おすすめ出来る人・出来ない人

おすすめ出来る人・出来ない人

最後に、ジョーモをおすすめ出来る人・出来ない人をまとめました。

おすすめ出来ない人

  • ストックしておくのが面倒な人
  • 脇のみの処理を目的とする人(液だれしやすいため)

ジョーモは、残りがどれくらいか見ただけでは分からないので、ストックする必要があります。

また、脇は特に液だれしやすいので、脇だけという方は除毛クリームが適していると思います。

おすすめ出来る人

  • 自己処理をもっと手軽にしたい人
  • 手が汚れるのが嫌な人
  • においに敏感な人
  • ツルツル肌になりたい人

ジョーモはスプレータイプなので、とても手軽に除毛することができます。

においもシトラス系の香りが少しするだけで、保湿・整肌効果の成分が含まれています。

誰が使っても気持ちよく使える・・・そんな除毛スプレーだと思います。

まとめ

ジョーモを実際に使用してみて、スプレータイプの扱いやすさに魅力を感じました。

除毛効果だけでなく、肌のサラサラ感がとても良かったです。

私自身、今までいくつかの除毛クリームを使ってみました。

手が汚れない点やにおいが気にならない点は、スプレータイプであるジョーモならではと思います。

公式サイトは、お得なセットで購入ができるので、1度試してみる価値はあると思います。

良く読まれる記事Best3

【11月30日まで】ミュゼの「100円」脱毛

ミュゼ脱毛

ミュゼは安いって聞くけど、なんで?

勧誘はないの?予約は取れる?本当にワンコイン?そんな疑問にお答えします。

脱毛サロン「コスパ」ランキング

脱毛サロンランキング

ライターが実際に通って決めた脱毛サロンの”コスパ”ランキングです。

初めて脱毛をする人に向けて一番安く・効率良く脱毛出来るサロンを紹介します。

VIO脱毛まとめ

VIO脱毛

VIOの処理はどうすれば良いの?

自己処理?おすすめサロンは?オトコウケする形は?VIOについてまとめました。

-除毛クリーム

Copyright© 超脱毛.com , 2018 All Rights Reserved.