背中脱毛

背中脱毛の効果・回数・値段を比較、自己処理は難しい!

更新日:

背中脱毛の効果、回数、値段や自己処理方法

自宅で行うのが難しい背中脱毛の自己処理方法やポイントを解説!

また、医療クリニックやエステサロンで行う脱毛の効果・回数・値段を比較します。

背中脱毛が得意なおすすめサロンも紹介しますよ!

背中のムダ毛の自己処理

背中のムダ毛の自己処理

背中の毛は自分では見えにくく自己処理するのが非常に難しい部分です。

しかし、急なイベントなどでどうしても処理しなければならなくなったという場合には、次の2つの方法で処理することができます。

カミソリ

手軽に手に入るカミソリならば、背中の広い範囲も処理できます。

しかし、自分から見えない部分のため、ケガをしてしまうことがあります。

またカミソリ負けで肌が赤くなってしまったり、色素沈着を起こしてしまったりするなどの肌トラブルの原因にもなります。

見えないため、剃り漏れも多くなってしまい自分1人で綺麗に処理することは不可能です。

家族や恋人、友人などの手を借りれば、剃り漏れは回避できますが、肌トラブルは防げないため、カミソリでの自己処理はおすすめはできません。

またカミソリを使うと、毛が濃くなると言われています。

よく聞く話としては毛をカミソリで剃ると、毛の断面が広くなり濃く見えるとよく言われています。

他にもいくつかの説があり、カミソリによって皮膚が刺激を受け、体を守ろうとして体毛が濃くなっていくとも言われています。

どちらにしても、産毛程度の薄い毛である背中の毛をカミソリで処理することは、より毛を濃く目立たせてしまうことに繋がるといえます。

脱毛サロンと自己処理の比較【5項目】

脱毛クリーム

脱毛クリームは、肌表面に生えている毛を溶かして処理できます。

表面の毛を溶かしているだけなので、カミソリと同じようにまた毛は伸びてくるので、効果は一時的なものです。

脱毛クリームのメリット

メリットとしては、カミソリに比べ、処理した直後はチクチクしたりすることなく、肌表面が綺麗な状態になります。

脱毛クリームを塗る時は、洗面所やお風呂の大きめの鏡に背中を映して、手鏡を使って大きな鏡を見ながら、お菓子作りなどで使うゴムベラを使うと塗りやすいです。

しかし、背骨の部分など凹凸のある部分は、どうしても塗りムラがでてしまいます。

脱毛クリームのデメリット

デメリットとしては、カミソリと同じように効果は一時的なので料金を考えるとコスパが悪いことです。

使用する際に注意すべき点は、髪につかないようにすることです。薬剤の成分で髪が溶けたり切れたりしてしまいます。

また、必ずパッチテストを行って、自分の肌に合っているか確認しましょう。

コスト面を考えると、毎回毎回脱毛クリームを使用するのはもったいないです。

また、肌の角質の一部も一緒に溶かしてしまうため、継続しての使用は肌によくないので気をつけましょう。

背中のムダ毛処理は難しい

2つの自己処理方法を紹介しましたが、どちらもデメリットが多く、自己処理してもムラができやすいため、自宅で綺麗に背中の毛の処理をするのは非常に難しいです。

背中の毛が特に気になるのは水着や背中の大きく空いた服などを着る時だと思います。

ブライダルで背中を脱毛する際は要注意

ブライダルで背中を脱毛する際は要注意

特にブライダルなどで、ドレスを着る時に背中脱毛を強く意識する人が多いのではないでしょうか?

カミソリで剃ればいいだろうと思っている方も多いかもしれません。

私は脱毛ラボに通っており、結婚式を迎えたのは5回の施術を終えた時でした。

かなり薄くはなっていましたが、まだ毛は生えていました。

ブライダルエステを受けたかったのですが、妊娠していたため、断られてしまい、当日の朝主人に剃ってもらいました。

私は肌が強い方なので大丈夫だろうと思っていましたが、やはり肌が赤くなってしまい、もっと早くに脱毛を始めておくべきだったと後悔しています。

一生に一度の晴れ舞台で、背中がカミソリ負けで真っ赤…なんて、絶対に避けたいですよね。

式場で紹介してくれるブライダルエステもシェーバーを使って剃ってもらうので、実はカミソリ負けの可能性があります。

そのため、結婚式1ヶ月前などに試しに1回受けて、肌が荒れたりしないか確認し、大丈夫であれば直前にもう1度受けるようにした方がよいでしょう。

結婚式の脇の処理、ブライダル脱毛でキレイな花嫁に!

脱毛のプロが安心

やはり、背中脱毛を考えるなら、脱毛のプロに任せるのが一番です。

脱毛は1回では終わらず、ほとんどのサロンで結婚式前1ヶ月は施術が行えないので、出来る限り早めに始めたほうがいいです。

フラッシュの場合の背中脱毛の効果・回数・値段

フラッシュ脱毛は、毛の黒い色素に反応するため、1本1本の毛が薄い背中の毛は脱毛効果がでるまで時間がかかります。

各サロンでは期間限定の安いキャンペーンを行っていることもあり、うまく利用すれば非常にお得に脱毛ができます。

フラッシュ脱毛の効果

ムダ毛のメラニン色素(黒色)に反応するフラッシュ脱毛は、背中のように毛の色の薄い産毛には効果が出にくいと言われてきました。

ただし回数を重ねれば効果はきちんと得られます。

フラッシュ脱毛には、IPL方式、S.S.C.方式、SHR方式の3つ種類があります。

この中でもミュゼや脱毛ラボで取り入れられているS.S.C.方式では、使用されるジェルに含まれる成分の働きによって、産毛にも効果がでやすいとされています。

また最新のSHR方式では、メラニン色素ではなく毛包自体にアプローチすることで、毛の濃さは関係なく産毛でも効果が得られるようになりました。

フラッシュ脱毛で背中脱毛を検討する際には、S.S.C.方式かSHR方式のサロンを選ぶことをおすすめします。

フラッシュ脱毛の回数

通用の部位では12回ほどで自己処理が必要なくなりますが、背中は産毛のように薄い毛なので、効果がでるまで時間がかかります。

自己処理がいらない状態にするには16~18回の施術が必要です。

2ヶ月に1回施術を受けると約2年半~3年かかることになります。

そのため、できるだけ早くから通うことがおすすめなのです。

ただし最新のSHR方式では毛周期を気にせず脱毛できるようになったため、2週間~1ヶ月に1回通えるようになり、脱毛完了までの期間も1年弱と短くなりました。

フラッシュ脱毛の値段

背中脱毛の効果・回数・値段を比較、おすすめ自己処理方法

今回は背中脱毛におすすめ!

  • 産毛脱毛も得意なSHR方式のストラッシュ
  • 部分脱毛がおすすめのミュゼ

の2つのサロンの料金を例としてあげます。

ストラッシュ

ストラッシュが行うSHR方式は、産毛にもしっかり効果があり、背中脱毛と相性がいいです。

また毛周期を気にせず施術できるため、18回の施術が1年以内に終わります。

もし結婚式を控えているなど、時間がない人にもおすすめのサロンです。

部分脱毛 Lパーツ

18回 93,030円 (5,168円/回)

ストラッシュで背中脱毛する場合には、Lパーツの背中上と背中下の2つを契約することになります。

つまり背中1回あたり10,336円かかることになります。

脱毛サロン・ストラッシュ池袋でSHR脱毛を体験

ミュゼ

部分脱毛のプランが豊富なミュゼでは、キャンペーン価格を利用すると安く脱毛が始められるので人気のサロンです。

ただしキャンペーン価格以外は、他サロンと比べると割高に設定されています。

そのため、利用する際にはキャンペーンをしっかり確認し、賢く利用しましょう。

フリーセレクト美容脱毛コース Lパーツ

【レギュラープラン】好きな時間に通える

4回 36,000円 (9,000円/回)

【デイプラン】平日の12~18時にのみ利用できる

4回 30,000円 (7,500円/回)

ミュゼで背中脱毛する場合も、背中上と背中下の2つを契約することになります。

レギュラープランの場合、背中上・背中下の2つを施術するのに1回あたり18,000円かかります。

18,000円あれば、安いサロンなら全身脱毛ができるので、他サロンの全身脱毛を検討してみるといいかもしれません。

全身脱毛したい人におすすめの脱毛エステサロンは別のページでまとめています。

ぜひこちらも参照してみてください。

脱毛サロン”コスパ比較”おすすめランキング

医療レーザーの場合の背中脱毛の効果・回数・値段

フラッシュ脱毛に比べると効果がでやすいといわれていますが、その分痛みを伴う脱毛方法です。

料金はサロンで行うフラッシュ脱毛に比べると高いですが、脱毛完了までの回数が少なく済むため、プランの選び方によってはフラッシュ脱毛と変わらないくらいで受けられる場合もあります。

医療クリニックは全国展開しているところが少なく、エステサロンに比べ数が少ないので、地方に住んでいる方などは通える範囲に医療クリニックがないこともあります。

医療レーザーの効果

医療レーザーでは、フラッシュ脱毛よりも強い光で施術をするため、効果が出やすいです。

また医療レーザーの中でも、湘南美容外科クリニックやリゼクリニックで使われているダイオードレーザーは、より効果が出やすいと言われてます。

医療レーザーの回数

6~8回で、自己処理が必要なくなると言われています。

2ヶ月に1回施術を受けると考えると、約1年~1年半と短い期間で脱毛完了できることがメリットです。

医療レーザーの値段

ここでは全国展開しており比較的クリニック数の多い湘南美容外科クリニック・リゼクリニックを参考に紹介します。

湘南美容外科クリニック※すべて税込

Lパーツ 背中(肩甲骨より上)と背中(肩甲骨より下)に分かれています。

通常のレーザー脱毛

1回  17,410円
3回  50,220円 (1回あたり 16,740円)
6回  81,000円 (1回あたり 13,500円)
9回 111,370円 (1回あたり 12,375円)

ダイオードレーザー脱毛※一部店舗のみで実施

1回  22,630円

リゼクリニック※すべて税込

肩のでっぱっている左右の骨を結んだ線から腰骨までが範囲となっています。

5回 79,800円 (1回あたり 15,960円)

リゼクリニックでは、5回の施術が終了した後に増毛・毛の硬化がある場合、1年間無料で再照射してもらえる保証がついています。

また、背中の範囲の設定がほぼ背中全面になっているということは、他のクリニックやエステサロンでは背中(上)(下)の2パーツ施術契約をするのに比べ、1パーツの契約で済むため安く施術が受けられます。

まとめ

自宅での背中のムダ毛の自己処理はムラになりやすい上、肌トラブルなどのリスクが高いです。

自分では手が届かない部分だからこそ、面倒な手間も考えればプロに任せるのが一番安全で綺麗に仕上がります。

医療クリニックでは、短い期間で脱毛を完了することができます。

何度も通うのは面倒くさいと思う人にはおすすめです。

エステサロンでは、ゆっくりと肌をいたわりながら背中の脱毛を行うことができます。

ただし、脱毛完了まで時間がかかるため、迷っているならキャンペーンなどを利用して、出来るだけ早く始めたほうがよいでしょう。

今回紹介した医療クリニックと脱毛エステサロンの背中脱毛料金は平均すると1回あたり15,000円程度となります。

安い脱毛サロンなら、全身脱毛が1回あたり18,000円程度でできます。

3,000円ほど追加するだけで全身脱毛できると考えると、背中だけ通うのはもったいない気がしますね。

背中脱毛を検討する際には、全身脱毛の安いサロンも一緒に見て検討した方が良いと思います。

当サイトおすすめの脱毛サロン
脱毛サロン”コスパ比較”ランキング

良く読まれる記事Best3

1位 脱毛サロン「コスパ」ランキング

脱毛サロンランキング

ライターが実際に通って決めた脱毛サロンの”コスパ”ランキングです。

初めて脱毛をする人に向けて一番安く・効率良く脱毛出来るサロンを紹介します。

2位 VIO脱毛まとめ

VIO脱毛

VIOの処理はどうすれば良いの?

自己処理?おすすめサロンは?オトコウケする形は?VIOについてまとめました。

3位 ミュゼのキャンペーン脱毛

ミュゼ脱毛

ミュゼは安いって聞くけど、なんで?

勧誘はないの?予約は取れる?本当にワンコイン?そんな疑問にお答えします。

-背中脱毛

Copyright© 超脱毛.com , 2017 All Rights Reserved.