Oライン

Oラインはどこまで?自己処理のやり方とOライン脱毛体験談

投稿日:2019年9月6日 更新日:

Oラインはどこまで?自己処理のやり方とOライン脱毛体験談

おしりの穴の周りにも、実は毛が生えるって知っていましたか?

女性の中には生えてない人もいるようですが、私は残念ながら生えていました。

そうそう人から見られることはない場所ですが、彼氏に見られたくないなと思って処理を始めました。

ただOラインの自己処理は、他の部位に比べると少し難しかったです。

そこで今回は

  • 試してよかったOラインの自己処理方法
  • 脱毛サロンでのOライン脱毛体験談

を紹介します!

Oラインはどこまで?

Oラインはどこまで?自己処理のやり方とOライン脱毛体験談

肛門の周りだけ

Oラインとは肛門まわりのことです。

おしりの割れ目をグッと開いた内側とイメージするとよいでしょう。

脱毛サロンでは、ヒップとは別パーツ扱いになります。

VIOのセットがお得!

Oラインは毛が生えているものの、範囲が非常に狭い部位です。

そのためOラインのためだけに脱毛サロンに通うのは、時間・労力的にもったいない感じがしますよね。

ただ脱毛サロンでは、VIOラインはセットでお得に販売されていることが多いです。

もしOラインの脱毛を検討するなら、VIOまとめて処理することをおすすめします!

VIO脱毛のすべて!形はどうすればいい?自己処理とサロンはどちらがいいの?

VIO脱毛のすべて!形はどうすればいい?自己処理とサロンはどちらがいいの?

実際に試したOラインの自己処理方法3つ

Oラインはどこまで?自己処理のやり方とOライン脱毛体験談

1.シェーバー

電動シェーバーでOラインを処理するのが、1番手軽な方法です。

肛門付近は粘膜なので、傷をつけないようカミソリの使用は控えた方がよいです。

剃り方

和式トイレに座るようなイメージで、鏡の上にしゃがみましょう。

Oラインが見えやすくなります。

あとは毛の流れに剃って毛を剃るだけです。

ただOラインは毛の向きが分かりにくかったので、私はあまり気にせず剃っていました。

チクチクしやすい

シェーバーで処理した毛が伸びかけると、チクチクしてかゆくなることがあります。

特にOラインはおしりの割れ目の部分なので、動くたびにこすれてかゆみが酷くなりやすいです。

私は最初シェーバーで処理していましたが、かゆみに耐えられず、途中からは除毛クリームを使うようになりました。

アンダーヘアのチクチクはいつまで続く?4つの応急処置方法

アンダーヘアのチクチクはいつまで続く?4つの応急処置方法

2.除毛クリーム

Oラインはどこまで?自己処理のやり方とOライン脱毛体験談

筆者はいろいろ試して、Oラインの処理は除毛クリームに落ち着きました。

敏感肌用を選ぶ

デリケートゾーンにも使用可能と書いてあるものを使用しましょう。

肛門は粘膜があるので、粘膜部分にはつかないように注意してクリームを塗ります。

最初は鏡を見ながら塗っていましたが、慣れると肛門周りに1周ぐるっとクリームを塗ればいいだけなので、シェーバーで剃るよりも簡単でした。

伸びてもチクチクしない

除毛クリームは肌表面に出ている毛を溶かします。

そのため毛先がシェーバーで剃った時のように鋭利にならず、毛が伸びてもチクチクしません。

VラインやIラインも一緒に処理できて、肌を触った感じもいいので、よく除毛クリームでパイパンにします。

【写真あり】除毛クリームでV・iラインのアンダーヘアと脇を処理してみた!

【写真あり】除毛クリームでV・iラインのアンダーヘアと脇を処理してみた!

3.ブラジリアンワックス

処理の間隔が長いから楽

ブラジリアンワックスは毛を毛根から引き抜くことができます。

そのため次に生えてくるまでの期間が長く、頻繁に処理しなくてよいのが特徴です。

またカミソリなどで剃った後は、肌内部に残った毛根部分が黒い点々のように見え仕上がりがいまいちです。

しかしブラジリアンワックスなら、黒い点々は見えずキレイに仕上がります。

痛みが強い

ワックスを塗り、専用のシートをいっきに剥がすことで毛が抜けます。

これがかなり痛いです。

しかも勢いよく剥がさないと、痛いだけで毛が抜けません。

コツを掴むまで、まずはワキなど他の部位で練習した方がよいと思います。

アンジェリカワックスで脇・VIOを脱毛した体験談、効果の口コミ

アンジェリカワックスで脇・VIOを脱毛した体験談、効果の口コミ

Oライン脱毛体験談

Oラインはどこまで?自己処理のやり方とOライン脱毛体験談

いろいろ試した結果、手間と時間をかけるのが面倒になり、脱毛サロンに行って永久脱毛することにしました。

ただVIOラインを人に見られるのは恥ずかしくて嫌だなと最後まで悩みました。

しかし実際に行ってみると、なるべく恥ずかしくないように、スタッフさんが配慮してくれているのが分かり安心しました。

恥ずかしいのはすぐ慣れる

最初の1・2回は恥ずかしかったのですがすぐ慣れました。

スタッフさんが話しかけて気を紛らわせてくれたり、手際よく作業を進めてくれるのがよかったです。

Oライン脱毛の流れ

私が通った脱毛ラボでは、Oラインを施術する体勢はうつ伏せでした。

スタッフさん
スタッフさん

Oラインを施術していきますね。

まずはシェービングします。

と声をかけてくれるので、見えていなくても安心できます。

そしておしりの割れ目を片方ずつグッと広げられ、剃り残しを剃ってもらいます。

自分でしっかり事前処理しているつもりですが、やはりOラインは剃り残しがあるようです。

Oラインは一瞬で終わる

そしてシェービングが終わったら

スタッフさん
スタッフさん

ではOラインに照射しますね。

痛かったりしたら教えて下さい。

と声をかけられ、シェービングと同じように片方ずつおしりの割れ目をグッと広げられ照射。

Oラインは範囲が狭いので、数秒で照射も終わります。

広げられるのは片側ずつだし、照射時間も短いので恥ずかしいと感じる時間もあまりありません。

黒ずみのケアもできる

デリケートゾーンは下着との摩擦などで、肌が黒ずみがち。

またカミソリなどで剃ると、肌への刺激となり、黒ずみが悪化します。

脱毛サロンでは、脱毛と同時に美白効果が期待できるところも多いです。

実際私も脱毛サロンに行った後はエステに行った後のように肌の調子がよかったです!

ムダ毛処理と同時に肌がキレイになってお得だったなと思います。

脱毛サロン”コスパ比較”おすすめランキング

脱毛サロン”コスパ比較”おすすめランキング

まとめ

私がOライン処理を試した結果

  • シェーバーは手軽だけど、生える時にチクチクする
  • 除毛クリームは生えてくる毛がチクチクしないし、簡単でおすすめ
  • 見た目もキレイにしたいなら脱毛ワックス

という感じでした。

だんだん処理が面倒になって脱毛サロンでOラインの施術を受けましたが、意外と恥ずかしさにはすぐ慣れましたよ!

ずっと股を広げている必要とか全然ないので。

サロンだとデリケートゾーンの気になる黒ずみも改善が期待できるのでお得です。

脱毛はしてみたいけど、Oラインを見られるのは恥ずかしいと悩んでいる方は、勇気をだして行ってみることをおすすめします!

良く読まれる記事Best3

【9月30日まで】ミュゼの「期間限定」脱毛

ミュゼ脱毛

ミュゼは安いって聞くけど、なんで?

勧誘はないの?予約は取れる?脱毛効果は?そんな疑問にお答えします。

脱毛サロン「コスパ」ランキング

脱毛サロンランキング

ライターが実際に通って決めた脱毛サロンの”コスパ”ランキングです。

初めて脱毛をする人に向けて一番安く・効率良く脱毛出来るサロンを紹介します。

VIO脱毛まとめ

VIO脱毛

VIOの処理はどうすれば良いの?

自己処理?おすすめサロンは?オトコウケする形は?VIOについてまとめました。

-Oライン

Copyright© 超脱毛.com , 2019 All Rights Reserved.