ミュゼ

成田富里イオンのミュゼで脱毛した体験談【効果・評価】

投稿日:2017年11月8日 更新日:

成田富里イオンのミュゼで脱毛した体験談【効果・評価】

イオンタウン成田富里店ミュゼで施術しました。

ここでは、イオンタウン成田富里店(千葉)のミュゼで脱毛した体験を基に「良かった点」や「悪かった点」を解説していきます。

ミュゼ「グランイオンタウン成田富里店」の評価

ミュゼ「グランイオンタウン成田富里店」の評価

イマイチだった点

夏場や年末年始等キャンペーンを大々的にするため、その時期は少し予約がとりにくかったです。

それと現在ミュゼは顔の脱毛ができないようになっています。

顔脱毛をしたい場合は、ディオーネやストラッシュなど「顔パーツごとに施術」してくれる店舗に通う必要があります。

顔脱毛おすすめサロン

ミュゼ「グランイオンタウン成田富里店」の良かった4つの点

ミュゼ「グランイオンタウン成田富里店」の良かった4つの点

1、プライバシーが守られている

ミュゼ「イオン成田富里店」は京成電鉄徒歩10分くらいのイオンの中にはいっています。

イオンは何度も行っていたのですが、ミュゼがあるとは知りませんでした。

それもそのはず、イオンの店内にミュゼの入り口があるのではなく、東駐車場(無料です)から「ミュゼ専用入り口」にはいるようになっているからでした。

知る人にしかわかりません。

プライバシーが守られている印象です。

2、店内が清潔感がありスタッフの対応が良い

店内は白を基調とした清潔感あふれる雰囲気。

スタッフさんは20代の笑顔の爽やかな方ばかりで、とても親切な対応をしてくれます。

ミュゼの教育がしっかりしていることがうかがえます。

待合時間にウォーターサーバーを利用したハーブティを飲んで、女性誌を読みながらリラックス。

気持ちの良い環境を提供してくれています。

施術が終わったあとイオンでお買いものもできてとても便利です。

3、事前処理も対応してくれる

脱毛サロンの施術前日は、自己処理するのが前提になっています。

ミュゼではもし剃り残しがあったとしても、追加料金をとられず処理のお手伝いをしてくれます。

4、ミュゼの美容品を待合室で自由にテスターできる

ミュゼの美容品を待合室で自由にテスターできる

ラインナップが豊富

脱毛後のボディケア製品、美白、美肌スキンケア一式から、豚由来でなくちゃんと馬のプラセンタの製品のラインナップ、驚いたのがまつげケアや、のむ日焼け止めまで。

全ての商品がテスターとして使用できるようになっており試し放題です。

脱毛だけでなくトータルビューティをサポートしてくれるサロンだと感じました。

保湿製品まで

そして一番の魅力は「エステ専売化粧品」で家でもきちんと手入れできること。

脱毛サロンでの原則は保湿をしっかり心がけること。

それは光脱毛の光を肌の中できちんと拡散させて脱毛効果が得やすくなるということです。

ミュゼのボディローションは2種、モイストプラスとライトタイプがありモイストプラスはシトラスフローラル、ライトは無香とスィートイランイランの香りがあります。

全て”自由に”試せる

それら全て待合室で自由にテスターで試せます。

脱毛前後にも使えノンシリコン低刺激、特殊製法ナノ化美肌成分配合と記載されています。

このミルクローションは抑毛効果があり、施術後サロンで保湿として湿布してくれるものと同じです。

そして自己処理の際使用にミュゼとパナソニックが共同開発したシェーバーも販売されています。

カミソリや毛抜きによる自己処理はNGと説明されましたがミュゼが自己処理にも使えますとお墨付きで販売されている商品なので安心して使えます。

ミュゼ会員になるとそのようなサロン専売商品が手に入るので常に綺麗を保てます。

ただ脱毛するだけでなく他の良い点が沢山あるのがミュゼです。

脱毛の効果・回数について

脱毛の効果・回数について

効果

全24回コース契約中、現在8回目終えたところです。

2回目施術後、2週間で少し生えかけた毛がポロっと抜け落ちました。

ひっぱって抜いても痛みを感じない毛もちらほら。特に毛の太い脇、Vラインの毛は実感がありました。

3回目

3回目は自己処理の頻度が2週間に一度するかしないかになり、余計な刺激をあたえていないためか脇の黒ずみポツポツも薄くなってきて、肌全体がワントーン明るくなってきたと感じました。

特に剛毛だった膝下は所々チクチクする感じはあるものの毛の質が細くなりました。

なにより長年乾燥肌だと思い続けてきた膝下がしっとり肌にかわっていること。

スタッフに指摘された剃刀での自己処理で肌をずっと削り取っていたからだと今更ながら理解しました。

4回目

4回目以降は少し気になるところを専用シェーバーで月に1、2回処理するくらい。

8回目

8回目現在今後半年に一回でもよくなってくるかもと思っています。

毛が気になりはじめたら残りの回数を消化しようと考えています。

個人的に十分なくらい毛がなくなって効果がえられた上、肌質もかわって大変満足しています。

元々毛が薄い人のようになりワントーン明るくすべすべな肌で自分に自信がもてるようになりました。

VIOのハイジニーナに関しては、恥ずかしいと思っていました。

ですが、デリケートゾーンの「ムレ」や「匂い」が解消され、いつも清潔な状態を保てるようになったのでして良かったと思います。

VIO脱毛【自己処理・脱毛サロン・形】を徹底解説

回数

合計8回施術を終えました。

2回目施術を受けるまでは最短2週間間隔で通ってみようと考えていました。

それが8回目になるとVラインと脇以外ほぼ気にならなくなっています。

そして現在2~4か月に1回のペースで通っています。

全24回のコースに契約しましたが施術2回目から効果を実感しました。

しかし、脱毛をどの程度まで望むか個人差があると思います。

私のように月1回忘れた頃に気になるところをシェーバーでささっと処理するくらいで満足する者もいれば、毛という存在すら感じたくないという方もいらっしゃると思います。

満足度や毛の質は個人差が大きいので無料カウンセリング時にスタッフにとことん聞いてみるとよいでしょう。

予約について

予約について

ミュゼはとにかく人気で予約がとりずらいという評判が多いです。

ミュゼが再建したあと独自の機械「ミュゼエクスプレス」を導入し施術時間短縮をはかることで一人あたりの脱毛照射時間がスピーディーになり以前より予約をとりやすく企業努力しています。

しかし、スタッフさんにきいたことろ

スタッフさん
予約のとりやすい時間帯は

「平日の午前中から夕方にかけては比較的とりやすい」

ですが、

夏や年末年始はキャンペーンをしており少し混雑が予想されます・・・

と言葉を少し濁していました。

予約を取りやすい方法

そこで一番予約がとりやすい方法を知ります。

ミュゼスターメンバーシップ会員に入会するのです。

一般会員と違う専用ダイヤルから最大3回分の予約日をおさえておくことが可能です。

最初スターメンバーズ専用ダイヤルがあるとは知らず一般会員のダイヤルにかけるとオペレーターに繋がるまで10分程かかりましたが、専用ダイヤルでかけると3分くらい。

機械も2週間ごとの脱毛に対応しているので、会員になると最短2週間間隔で予約取得が可能です。

私は入会したお陰で予約がとりずらいというストレスから自由になりました。

しかしこのスターメンバーズ会員は3万円別途とられます。

予約がとりやすいだけだと高いと感じましたが、それだけではありません。

クーポン券がついてくる

実はセットコースの契約から割引してくれる上にミュゼの製品に使える6万円分※のクーポン券がついてくるのです。(キャンペーンの変動あり)

ミュゼ製品のなかでも脱毛後おうちで手入れするのにベストアイテムな保湿ローションももちろん買えます。

一般会員ですと施術後自分の予定に合わせて次回の予約をいれておくことをおすすめします。

※クーポン券がついてくるの項目でミュゼスター会員のところでクーポン券六万円分と書きましたが、今回施術した際、店員とその話がでまして、六万円のクーポンがついたのは本当にラッキーなことだったそうです。現在のキャンペーンについてはきいていませんm(__)m

専用アプリは必須

専用アプリは必須

ミュゼには便利な専用アプリがありダウンロード、アプリから店舗希望時間を入力することで空き時間アラートが届くようになっておりこれを使わない手はありません。

ただし一定時間内有効なのでお知らせが届き次第すぐ予約することをおすすめします。

店舗によって混雑具合も違うのでいつもと違う店舗も検索してみるのもいいでしょう。

ミュゼはキャンセル料が一切とられないため、直前まで予約をおさえている会員もいます。

こまめにアプリを利用して予約状況を確認することで効率よく通えます。

料金の満足度

全身脱毛は高い

ミュゼの料金設定は他サロンの料金設定のなかで比べてみるとやや高いのかもしれません。

顔も含む全身脱毛通い放題で安いところでいうと「キレイモ」や「脱毛ラボ」が候補に挙がってきますが、顔を除く全身脱毛コースでいうと「銀座カラー」という評判です。

ミュゼは気になるパーツごとに脱毛できるのが他店と違うところです。

それでもミュゼで全身脱毛を選んだ理由

私が希望した脱毛箇所は

なので希望脱毛箇所と回数から一番お得な全身美容脱毛コース24回にはいりました。

私が24回にはいった理由は(回数を重ねるごとに割引率UP)一回あたりのコスパが良い、パーツごとに脱毛効果が違うので後から追加するよりしっかりと脱毛効果を体感したいから。

全身脱毛コース24回スターシップ会員割引等で約49万円でした。

一括ドンと私にとっては高額な値段を効果も分からないのにナゼ支払えたか。

それはミュゼにはしっかりした返金制度があるからです。

数回通っても満足できなかった場合、急に通えなくなった場合等残りの回数分、解約料金なしに全額返金してくれる安心感があったためです。

この記事を書いている現在「24回中8回通った」わけですが、すでに脱毛効果には満足しており後6回も通えばもう十分すぎるくらいだと思うので10回分は返金してもらう予定です。

管理人より

ライターさんはミュゼで全身脱毛をしましたが、管理人的にはミュゼはお試しの部分脱毛をした人向けの脱毛サロンだと思っています。

詳細についてはコチラのミュゼのキャンペーン脱毛で解説していますので、確認してみて下さい。

ミュゼのお得な脱毛、キャンペーンを解説

ところで話しは変わりますが

ところで話しは変わりますが

ミュゼに通うきっかけ

私はアラフォー主婦で職業はパートです。

私がミュゼに通おうと思ったきっかけ、それは元からツルツル美肌だと思っていた友人のひとことがきっかけでした。

「やっぱり脱毛って一生ものだわ」

よく聞いてみると数年前にミュゼに通って、今は全く手入れしてないとのこと。

ミュゼって数年前に倒産してなかったっけ?とその時思いましたが家に帰って検索。

やはり・・・2015年10月6日に社長が再建手続きの一種「任意協議」に入ったと記されています。

しかし、同年11月15日、東証2部上場企業の「株式会社RHV」がスポンサーになり現在では、以前よりサービスが向上したと会員の声をネット上からひろいました。

お得なキャンペーンをやっている

ミュゼのホームページにアクセスしてみると「脇・Vライン通い放題」完了コース数百円!が目にとびこんできました。

え?こんな安くで通えるの?これは一度話をききにいってみないと。

カウンセリングは無料だし「勧誘は一切しない」という言葉を信じて、アラフォーでまさか脱毛することになるとは思いもよらず行動してみました。

毛深い悩みはありました、しかし美容にはお金をかけ関心はあるものの「脱毛エステ」までするという感覚がありませんでした。

脱毛エステのマイナスイメージが強かった

脱毛エステにはむしろマイナスなイメージしかありませんでした。

強引な勧誘、高額、無駄に買い物をさせられる、効果もないしきつい女性美容部員がいて対応されるのが怖い、なにより痛いでしょ?と。

けど、ムダ毛の悩みは尽きない

ただムダ毛の悩みはありました。

昔から毛深くて剃刀の手入れは必須。

それが30代突入してから、ホルモンバランスの関係か脛(すね)の毛が男性のような剛毛に、夏は2日に一回はカミソリで処理して面倒きわまりない!

それに剃ってるのに黒いポツポツが残り「肌荒れ」でキメが粗くなって酷い。

剃ったのに素足はさらせません。

こんなんでは急に入院とかなったら脛毛がぼうぼうの状態で恥ずかしいことになるなんて杞憂でしょうか。

もう一つ最近メディアでよく目にする日本人のデリケートゾーンの毛事情がかわってきたという情報。

アンダーヘアのお手入れを実は結構みんながしていることを知りました。

VIO脱毛の全て【アンケート有り】

生理中のVIOのムレが気になっていて、もし脱毛できたらどんなに快適だろうかと思っていました。

そんなこんなで背に腹はかえられないと脱毛について調べだしました。

医療脱毛クリニック

まずは脱毛というと専門の皮膚科だろうと、医療脱毛の価格表をもらってきました。

ダイオードレーザー使用効果は個人差や部位によるが5~6回で済む場合もありますが、かなりの回数が必要になる場合もありますと注意書きが。

完全脱毛ができるが「痛み」は我慢、部位ごとに価格が違うが、私の希望箇所を全部お願いしたら最低回数5回で50万はかかってしまう。

もっと気軽に脱毛をはじめたい私にとっては「医療脱毛」敷居が高かったです。

ミュゼに通ってみて感じたこと、永久脱毛ではないけれど・・・

ミュゼ店内の雰囲気、スタッフの接客対応等、見えないサービスがミュゼは特化して優れていると感じ選びました。

ライター
無料カウンセリング時に永久的な脱毛効果をうたってないのはなぜか?

と聞くと

スタッフさん
「永久脱毛」は厚生労働省が認可した医師免許をもっている者のみが行える「医療脱毛行為」をさすもの。

ミュゼは一般社団法人日本エステティック振興協議会の定義した「美容ライト脱毛」というジャンル。

光エネルギーの出力レベルも違うので減毛、半永久的といえます。

と回答がありました。

毛の生えるサイクルを考えた上で回数を重ねるごとにお手入れしなくなる間隔が長くなって

8回くらいすると実感する方がでてくる、18回で月に1、2度手入れするかしないか、最終的に全くお手入れしなくていいとなるのがだいたい24回ということでコース設定されています。

まとめ

毛の自己処理は黒ずみや肌荒れの原因を常に作っている状態。

脱毛サロンで施術してもらうって実は本当はお肌にいいことばかりなんですね。

ミュゼの総評としては絶対通ってみるべき!季節によってキャンペーンが違いますが、数百円で脇やVラインが納得できるまで通い放題というのを常時しています。

一日のランチ代くらいで脇の毛が一生なくなるってすごくないですか。

その価格設定はミュゼの脱毛の自信のあらわれです。

きちんと教育のされたスタッフさんがあらゆる疑問質問に答えてくれるので話をきいてみようという気軽さで一度ミュゼに足をはこんでみてください。

☞ ミュゼのキャンペーン脱毛はコチラで解説

この記事を書いた人

アラフォー好奇心旺盛な美容健康オタクの綺麗な奥様を目指すおばちゃんことなおすみです。

良く読まれる記事Best3

【2月限定】ミュゼのキャンペーン脱毛

ミュゼ脱毛

ミュゼは安いって聞くけど、なんで?

勧誘はないの?予約は取れる?本当にワンコイン?そんな疑問にお答えします。

脱毛サロン「コスパ」ランキング

脱毛サロンランキング

ライターが実際に通って決めた脱毛サロンの”コスパ”ランキングです。

初めて脱毛をする人に向けて一番安く・効率良く脱毛出来るサロンを紹介します。

VIO脱毛まとめ

VIO脱毛

VIOの処理はどうすれば良いの?

自己処理?おすすめサロンは?オトコウケする形は?VIOについてまとめました。

-ミュゼ

Copyright© 超脱毛.com , 2018 All Rights Reserved.